スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知育おもちゃ

知育おもちゃ。
知育おもちゃ.jpg
アスカが2歳になるまでいろいろ買っていました。

賢くなって欲しいという教育ママ的願いも勿論あったんですが、「柴犬ってこういうのできんの?」という好奇心の方が大きかったかも。

時間がかかったのもありますが、アスカ姉さん、レベル4まで全部クリアしました。

賢さよりもおやつへの執念が全クリにつながったのではないかと。

セナは今日初挑戦。

まずはアスカを隔離。
外.jpg
食べ物関連は喧嘩の原因になるかもしれないので、別々に。

さ、セナ、「いいよー」
レベル1−1.jpg

私「だから、始めていいって。」
レベル1−2.jpg

おやつがある、何かをしなくてはいけないというのは通じたようですが、何をどうしたらいいのか、わからなかった模様。
レベル1−3.jpg
そこからか。。。

ヒント。私が手で、少しずらしておやつがかすかに見えるように。
レベル1−4.jpgレベル1−5.jpg

おやつを1つゲットした後、なぜか離れて考えるセナ。
離れて考える.jpg

「ぺろぺろすれば、おやつが出てくる」と気づいたようです。
ぺろぺろ.jpgずれる.jpg

でも難しい。
しっぽ.jpg

柴犬って考え事をするとチャームポイントの尻尾、下がりませんか?
しっぽ2.jpg
考えるのが苦手!?

手が使えた!
手で.jpg

なんとか終了。所要時間5分。
できた.jpg

こんな顔してます。
簡単.jpg

アスカもやろー。

久しぶり過ぎて忘れたんじゃないの?

レベル3。まずは仕組みから。
レベル3 しくみ.jpg

じゃ、いくよー。
レベル3.jpg

「よーい、ドン!」
レベル3−1.jpg
写ってませんが、アスカ、左前足でカリカリして、ふたを開けてます。
早過ぎて、シャッターチャンス逃す。

ふたを開けておやつゲット。
レベル3−2.jpg

アスカ「できた!」いや、全然できてないから!
レベル3−3.jpg
なんで、あんたはそう、せっかち。

入っているところを教えると、
レベル3−4.jpgレベル3−5.jpg

終了。
レベル3クリア.jpg

セナたん、今度はレベル2ね!賢くなーれ。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

草ロール

昨日の夜。午後8時。
あれは何?.jpg

セナの視線の先。
セナの視線の先.jpg

草ロール出現。
草ロール1.jpg

ガン見する2匹。
魅了.jpg
完全に魅了されてます。

アスカ、トラクターに乗りたそう。。。
わくわく.jpg

殺人的暑さで日中は仕事ができず、夜にお仕事です。
夜でも30度。苦労様です。

翌朝。
点呼.jpg
草がなくなって犬が見つけやすくなりました。

草ロール。
ロール.jpg

フランクフルトの気温、現在(午後1時)、35度。室内は27度。エアコンないんですよ、うち。(涙と汗

エアコンのあるドイツの一般家庭はかなりまれです。

さすがにデパートやオフィスにはあります。

ところで、史上最高気温になっているはずのオランダ。気になったので、天気予報みてみました。

気温「たった」32度。。。なんじゃそらー。予報はずれた。(いつものこと)

何でも大げさに言うんですよねぇ、オランダ人。うちのもそう。国民性か。

さて。

この暑さでぐったりな私とアスカですが、セナたんは至って元気。
夏仕様.jpg

若いのぉ。
にやり.jpg

ようやく換毛が少し始まりましたが、まだまだもっさもっさです。
冬毛.jpg

夏バテを心配したんですが、
あそぼ.jpgがお.jpg背中.jpg

こんな感じで暑苦しいことしているんで、ま、大丈夫そうです。
あつい.jpgあつくるしい.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

夏日

只今、気温35度。。。
35度.jpg
今週はずっと大台にのっている模様。

オランダでは水曜日に史上最高気温を記録するはず、との予想がでて、皆興奮しているそうです。(ドイツに住んでいますが、テレビッ子アドちゃんはオランダ放送を見ているので、ドイツのことよりもオランダのニュースに詳しい。)

暑過ぎてアホになっているのかもしれません。

夜散歩の様子。
夜になっても気温下がらず、ちょっと歩いただけで、へろへろなアスカ。
もう限界.jpg
「棒投げ」スポットに来ても、ベンチの下でぐったり。

人間も暑くてベンチで休憩。
暑い.jpg

帰りたいんですが、一度休むと動けない。
帰ろう.jpg

セナは元気です。
セナ.jpg
ごめん、セナ、暑くて動けない。。。

誰も構ってあげないので、一人遊び。
つまんない.jpgカミカミ.jpg

偶然、昔のご近所さん、クリスティさんに遭遇。
早くー.jpg

アスカはクリスティさんが大好き。
エイ.jpg
さっきまでへばっていた癖に、遊びに誘われて、ノリノリで遊んでます。

クリスティさん、アスカを見て柴犬に惚れ、自分でも柴犬を飼い始めました。
秋スマイル.jpg
アキちゃん(オス)ドイツ生まれの柴男君。

本当に気持ちの優しいオスで、アスカも弟分のようにかわいがっていました。
端に寄れ.jpg

クリスティさんの車のトランク。
狭いわね。.jpg
乗せてもらっているのに、態度(体も)のでかいアスカ。アスカに踏まれても文句を言わなかった優しいアキ。

そんなアキが去年交通事故で他界。。。

リードが義務づけられている公園をリードなしで散歩中に、同じくリードなしの大型犬に追いかけられ、パニックになって道路に飛び出し、事故に遭いました。

飼い主さんの後悔は計り知れません。

私たちが普段歩いている公園(リードなしOK)も囲いがないので、犬達も逃げようと思えば逃げることができます。ただ、かなり大きな公園(168ヘクタール、1ヘクタール=3000坪)で、犬用野原から道路まではけっこうな距離があり、あまり心配はしていません。

心配だったらリードなしで散歩していないか。

呼び戻し、毎日練習しています。

セナ、呼んだら来なさい。あんまり遠くに行ったらだめ!
はい1.jpg

アスカも。狩りに熱中しないの!
はい2.jpg

アキの分まで犬生、楽しもうね。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

犬を預かる

日曜の午後、急遽、キーラを半日預かることになりました。
キーラ歓迎.jpg

久しぶり+新人=セナがいることで最初は落ち着かなかったキーラですが、20分もすれば、
プロレス.jpg
ぐっすり。

柴娘たちも寝ているキーラにかまわずプロレス。
プロレス2.jpg
キーラ寝てんだから、外でやりなさい。

夕方は3頭連れて散歩。
散歩3.jpg
お利口さんだけリードオフだよ!

と、言ってるそばから繋がれた。
散歩5.jpg

預かり犬が一番お利口という悲しい現実。
キーラのあとついて歩こうね。
散歩2.jpg

キーラ、昔は家出して、警察のお世話になったこともある非行少女でしたが(=遊んでいるうちに公園で迷子、警察に保護された)、年をとって丸くなりました。
散歩4.jpg

暑いので短めの散歩。気温25度。
散歩1.jpg
夜にもう1回行こう。

玄関。
足吹き渋滞.jpg
足拭き渋滞。3頭飼いってこんな感じなのね。

ねぇ、庭で記念撮影しよう。
シカト記念撮影.jpg
非協力的。

こっち見てー!
記念さつえい .jpg
キーラ、日本語通じず。(私の下手なドイツ語も通じない)
アスカ、暑くてへろへろ。
セナ、キーラが気になる。

私「もういい。飯だ。」
全員そろってキッチンへダッシュ。
ご飯まち1.jpg
食べ物関連の言葉は通じる。

キーラも家ルール(キッチン犬禁止)は熟知。

はいはい、今できるからねぇ。
姫たち:はーい。
ご飯まち2.jpg
満面の笑み×3。かわいいー。

ご飯の後は即寝ですか。
即ね.jpg

おまけ:『父の日の続き』
一度褒めると調子にのるオランダ人。またワッフルを作る。
ワッフル2.jpg
さいですか。。。

できた。
ワッフル1.jpg
感想:ベルギーの勝ち。
オランダワッフル、あまり甘くないバター風味でした。もう飽きた!!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

野原と父の日

犬用原っぱ。
ジャングル1.jpg

春の長雨と初夏の日差しでジャングル化。
1m82.jpg

特に気にしてない3匹。
ジャングル2.jpg
草むらに隠れて「かくれんぼ」をしてました。

早く刈ってくれないかなぁ、なんて思っていたら、突然
草が短くなった.jpg
短くなりました。

刈った草はとりあえず放置。月曜に片付けるのかな?
朝起きると.jpg
いつもと違う野原に人も犬もテンションアップ。

草「狩り」
いくよ=.jpg

アスカ、それ、草だけど。。。
おりゃ.jpg

釣られる。
えもの.jpg

セナはアドちゃんと遊ぶよりも、草刈りで死んだ虫やネズミの死骸探しに熱中。
えい.jpg
写っているのはセナです。

カラスもエサ探し。
からす.jpg

そうそう、父の日だから記念撮影しよう。
迷惑.jpg

冬毛抜けてないから、暑いねぇ。来週は30度いくよー。大丈夫か?
暑いノー.jpg

セナの方がクール。自分が遊びたい時だけ人間と遊び、構って欲しくない時は離れていきます。

アスカは嫌がらず、つき合ってくれるので、ついつい構ってしまう。。。
孝行娘.jpg
アドちゃん、しつこい。

でも父の日だから、恩赦。
父の日.jpg

セナから
パパ大好き.jpg

アスカから
パパス器.jpg

いつも散歩につき合ってくれてありがと。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

パン屋と子供

金曜の午後。
週末はおいしいパンが食べたい。

おいしいパンを求めて電車で街へ。
るんるん.jpg
アスカは乗り物が大好き。

一方、セナは車だけでなく、電車も苦手。
つく?.jpg
30分以上乗ると、具合が悪くなることが判明。。。

「座れ」と言っても全然言うことを聞かず、うつろに出口付近を見てます。
うつろ.jpg

ひと駅前で降りて、少し散策。

以前住んでいた場所です。

昔の犬友も発見。
クーパー.jpg
クーパー。おしゃれブティックの看板犬です。

前よく行った公園。
リード付き.jpg
ここの公園は犬は短いリードが原則。外して散歩させる人もいますが、見つかると罰金70ユーロ。

公園では犬好きの子たちが2匹と遊んでくれました。
オスワリ.jpg
子供達の「オスワリ」をスルーする柴娘。しつこく言われて仕方なーく座っておいたアスカ。セナはシカト。

赤毛の子(写真一番右)が特に犬好き。

赤毛の子「これって、えーと、、、」
私「柴犬。日本の犬だよ」
赤毛の子「知ってるよ!僕が言いたかったのに。」ごめんごめん。
赤毛の子「アキタイヌも日本の犬でしょ!」そうそう、詳しいな君。
犬を飼ってもらえないけれど、犬が大好きで犬図鑑を読むのが好きだそうです。昔の私みたい。いつか、犬が飼えるといいね。

アスカは人間が好きで、愛想がいいです。
なでていいよ.jpg
猫のように体をすりすりしたりもします。本当はお年寄りの方が好き。おやつをくれたりするから、という単純明快な理由からですが。

セナ、2月に来たばかりの頃は、キャーキャーはしゃぐ子供を追いかけてしまって焦りましたが、今日は大人しくなぜてもらえました。
セナ.jpg
成長したじゃん、セナ。

普段、子供と遊ぶ機会があまりないので、遊んでもらえて良かったです。

じゃ、パン屋へ。

パン屋のレジで。
まだ?.jpg
そうそう、「待て」ね。

子供と一緒に公園を走って、へろへろなアスカ。
休憩.jpg
冬毛満タンで暑そう。

いい加減、冬服脱ぎなさい。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ご挨拶

ちょっと嬉しかったこと。

男子が苦手なアスカが女子の苦手なショルター君に上手に挨拶ができました。

しかもショルター君が先にくんくん。
くんくん.jpg
年功序列を重んじる体育会系なアスカ。

けっこう長く、くんくんされて、ドキドキだった私。アスカも固まってました。
そろそろ.jpg

アスカもくんくん。
くんくん2.jpg

アスカがショルター君を“くんくん”したことはあったんですが、ショルター君に操の匂いを嗅がせたのは初めて。

匂いを嗅ぎ合った後。
ねぇ.jpg何?.jpg
まだまだ、ぎこちないですが、上出来、上出来。

嬉しい。

勝因を分析。
①何度も会っている。
初めての出会いから4ヶ月。。。週1ペースで見かけていました。

②ショルター君の飼い主さんと私が楽しく話していた。
飼い主が話したり、挨拶を交わしたりすると、犬たちの雰囲気が和む気がします。

③ショルター君が大人しい。
何回会っても鼻息の荒いオスにはどうもうまく挨拶ができません。

ショルター君ありがとう。
ショルター立ち姿.jpg
君はいつ見てもかっこいいシェパードだ。

ところで。
犬友キーラへの挨拶は、
ひさしぶり.jpg
激しい。

耳ペタ、口ぺろぺろで挨拶します。
久しぶり2.jpg

アスカもセナもキーラのことが(一方的に)大好き。
キーラ大好き.jpg
キーラ、迷惑そうな顔をしますが、怒りません。

興奮する2柴にキーラも静かに興奮=毛が逆立つ。
キーラ.jpg

キーラ、8月に泊まりにきます。5日程預かります。
キーラ3.jpg
前にお泊まりした時の写真。

夢の3頭飼い!

アスカもセナも縄張り意識がないので、他所の子が来ても怒りません。犬友が来ると、大歓迎します。おもちゃもベッドも共有できるので、本当に楽。

あんまり歓迎してキーラのストレスになるとかわいそうだから、ほどほどにね。
セナ.jpg

それから、キーラ相手にプロレス技は禁止!!
プロレス.jpg
キーラが相手にしないか。キーラは14歳半の老犬です。まだまだ元気に歩いて、散歩が好きなので3匹一緒に散歩も行けます。

夏期講習もそうですが、キーラのお泊まりも楽しみ。楽しい夏休みになりそう。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

般若顔

柴を飼ってる人は、犬の般若顔が好きな人多いですよね。

オオカミっぽいんで、私も大好きです。

最近、女子プロ熱の高まる我が家。
かかってこいや.jpg
大きいお姉ちゃんが誘ってます。。。

顔が般若。
がお2.jpg

しわしわのパグみたいな顔になっちゃうよーーー
がお3.jpg

何がそんなに楽しいの?
がお1.jpg

「ぎゃおー」なんて文字を入れてますが、実際は静かにやってます。カツンカツンと歯がぶつかる音が聞こえる位。
ぎゃおー.jpg

途中で呼んでみる。
私「ね、アスカー」
何か?.jpg
般若顔で返事。

私「セナたーん」
きっ.jpg
あんまり恐くない。

体格差があるんだから、いい加減やめて、シュナウザー君にしときなさい。
つかれた.jpg怪力.jpg

3匹で昼寝。
ひるね.jpg

3時間後。
おはよ.jpg
うん、おはよ。

夏休みなんだけど。。。。

私「君たち、夏期講習に行きなさい」
夏期講習.jpg

夏期講習=犬学校の夏特別コースを見つけた私。

犬学校にある宿泊施設に泊り、日中に訓練を受けるという夏合宿です。
人間ももちろん一緒です。

フランクフルトから車で2時間半。それほど遠くないので、セナも大丈夫かな。

セナは犬学校に通ったことがありません。アジリティかオビディエンスの学校を近所で探していたんですが、どうも曜日が合わず、通えていません。

セナ、一緒に行ってあげるから、勉強してこよう。
学校.jpg

アドちゃんも犬学校で、鍛えてもらおう!
あど.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

タローの思い出

今日、6月12日はタロー(初代柴)の誕生日。生きていたら19歳。
散歩?.jpg
(散歩が大好きな子でした)

初めての柴犬。やっぱり特別な存在です。
タロー12歳.jpg
(実家の周りは田んぼだらけ。タロー、田んぼと散歩を聞き間違えて無駄に喜んだりもしてたな。)

でも、タローのことを思い出すと「ごめんね」が最初に浮かんできます。

もっとたくさん散歩に行ってやればよかった。

もっとご飯に気を使って、アレルギーにならないように気をつけてあげればよかった。

家族以外には懐かない、他の犬には強気、でも雷、お風呂には大げさにびびり、場所が変わると寝られない、母がいないとご飯が食べられない神経質な柴男だったタロー。
あのヒトだれ?.jpg
(アドちゃんにも会ったんだよね)

私が14歳の時に飼い始め、18歳で進学の為、富山を出た私をタローはずっと待っていてくれました。
タロー11歳.jpg
(タロー11歳の頃。父のいない時だけ家の中)


帰省すればいつも大はしゃぎで、迎え、短い帰省の後、私がいなくなると落ち込んでご飯が食べられなくなったタロー。
タロー14さい.jpg
(タロー14歳の頃には自慢の差し尾があがらなくなりました)

いつしか一緒に暮らした時間の方が短くなっても、いつも同じように私のことを大事に思っていてくれました。

アスカとタロー1ヶ月だけ、富山で一緒に暮らしていました。
微妙な2ショットです。
微妙な2ショット.jpg

私とアスカがドイツに旅立ってから3ヶ月後、タローも旅立ってしまいました。もう2度と会えない虹の向こうです。
タロー15歳.jpg
15歳と7ヶ月でした。

綺麗好きで昔人間の父は「犬は外」が信条。それでも最後の1ヶ月は寝たきりのタローを家の中に入れることを許してくれ、死んだ日の夜は仏間に布団をひいてタローを寝かしてくれました。
ありがとう.jpg
15年家族として生きた犬の最期を手厚く看取ってくれた父母に感謝しています。

私が飼い始めたのに、最後まで世話をするどころか途中で放棄してしまったこと、躾をきちんとしなかったことを後悔しています。

だから、アスカとセナは最後まで大事に育てようと思ってます。

タローができなかったこと、「草原をリードなしで走る」「他の犬と遊ぶ」「旅行」etcをアスカとセナと実現できて本当にうれしい。

君たち、先代に感謝だよ。
2だいめ.jpg3だいめ.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

繁殖の季節

公園には春の間(鳥の繁殖の期間)侵入禁止になる場所があります。
立て札。
保護区2.jpg

ここは犬用原っぱのすぐ横。
保護区1.jpg

お利口さんたちは別にいいんですが、うちのハンターはこの侵入禁止の所に平気で入ろうとするので、このそばを歩くときはリードに繋がれます。

珍しい鳥の保護。よくわかります。

で、珍しくもなんともないカラスが最近増えている。
カラス2.jpg
だって、犬の散歩中のドイツ人がおやつをカラスにあげるんだもの。

あの2月に登場していた鳥おばさんに至っては、お気に入りのカラスに「チャッピー」と名前までつけてます。

お陰で私もカラスに後をつけられて怖いんですけど。
カラス1.jpg
なんか文句を言われている気がする。

私「セナたん、行け!」
セナたん、カラスを追い払う係です。
仕返し.jpg
適当でいいからね。報復が怖い。

アスカは捕まえられないものは追いません。
ねらい.jpg

そんな中、セナが飛べないカラスの子を発見。
カラスひな.jpg
狩ろうとするアスカ。

カラスの抗議の大合唱が響く中、2匹の首輪を掴んでダッシュしました。

黒い頭を狙うのはスズメバチだっけ?

無事でしたが、怖かった。

公園では鳥だけでなく、ウサギも繁殖中。
巣窟.jpgウサギ.jpg
普段はいない場所にもひょこひょこ現れるので、要注意です。
リードつき.jpgこうさぎ.jpg

去年の今頃、ウサギが大発生し、6月は週1ペースで子ウサギを捕まえてしまっていたアスカ。(捕まえて半分だけ食べます。。。)

今年は狩らせません。
前科もの.jpg
前科者はリードつき。

セナたんは捕まえなくていいからね。
何かしら?.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。