犬の保険

アドちゃんは活字中毒。
活字中毒.jpg
週刊誌を3誌、月刊誌3誌を定期購読+土曜日はお楽しみのオランダ語の新聞を買います。

本は滅多に読みませんが。。。

時々、雑誌の記事から役立つ情報も見つけてくれます。
↓↓↓
『犬の世界』の記事「犬の飼い主の損害補償義務について」(p19)
ドイツ民法典の第833条:「動物が人間を殺したり、怪我を負わせたり、財産に損害を与えた場合、飼い主に損害補償の義務がある。」
犬の.jpg

「噛む」という直接的な被害だけでなく、交通事故の原因となった場合にも損害補償の義務は適応されます。
損害の大きさによっては賠償金の額が「億」単位にもなりうるので、4つの州で犬の飼い主が保険に加入することが義務となっているそうです。

知らなかったわ。。。

大慌てで、セナを保険に入れました。
安心.jpg
*アスカはパピー教室に入る時に保険加入が条件だったので、既に保険加入済みでした。

さて、保険の内容ですが、
どんな?.jpg
1頭につき年70ユーロで約1億円まで損害を補償してくれるというものです。

そうそう大きな事故を引き起こすということはないとは思うんですが。

例えば、いつもの犬用野原。
真ん中は犬と犬の飼い主が多いんですが、
真ん中.jpg

端っこの方は自転車もジョギングの人も通ります。
自転車.jpg

自転車が来た時は、なるべく2匹を捕まえておくようにしています。
人様.jpg

ただ「疾走スウィッチ」がオンになっている時に自転車の前に飛び出すこともあるかもしれません。
スウィッチ.jpg

今までは事故はなかったけれど、
大丈夫.jpg

“絶対”はないですよね。
柴.jpg

とにかく、うちはこれ↓で破産せずに済む。
契約書.jpg

ところで。
保険.jpg
ドイツ人、「うちの子は大丈夫!」と自信満々な飼い主さんが多いんで、保険入ってなさそうな感あり。

キーラ、入ってないでしょ?
キーラ.jpg

では良い週末を!台風に気をつけて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

相性

人も犬も相性って大事ですよねぇ。
朝陽.jpg

キーラ、アスカ、セナ、この3匹の相性はかなりいいです。
朝散歩3.jpg

2匹の組み合わせなら大丈夫だけど、3匹になるとどうもうまくいかない、ってこともあるかと思うんですが、
皆.jpg
この3匹に関してはちょうどバランスがとれていて“いい”感じかなぁと。

寝ていることの多い13歳のキーラ。
寝姿.jpg
アスカもセナも寝ているキーラの邪魔はしません。

プロレスで暇つぶしをする柴娘たち。
女子プロ.jpg
2匹はキーラを誘ったりはしません。→嫌がられるから。
キーラも2匹の邪魔はしません。→2匹が大興奮するから。

いちゃいちゃ、べたべたするような関係ではありませんが、
気に入った.jpg

私「小さいっしょ?」
ぴったり.jpg
歪んでるから。

3匹がそれぞれお互いを尊重しています。
キーラの布団.jpg

↑という関係を築けたのもキーラが“菩薩”のように穏やかな子だから。キーラ、ありがとう。
なでたい?.jpg

3頭目、迎えたいなぁ。でも迎えるとしたら、キーラのような性格の子じゃないとなぁ。

普段なら、私と一緒に2階の寝室で寝る2匹ですが、
就寝.jpg

キーラがいる間は1階で3匹揃って寝てます。
キーラと寝る.jpg

アドちゃんや私も含めてキーラは皆のアイドルです。
キーラ.jpg

そして、デジャブ。
ご飯まだ?.jpg

キーたん、ずっと家にいて欲しいかも。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

3匹で散歩

3頭引き。
そり.jpg
玄関から犬用野原に着くまで約3分はリード付きで歩きます。「犬ぞり」気分を味わえる至福の時です。

到着。
昼散歩.jpg
飼い主さんから「散歩はリードなしで」と頼まれているので、預かり犬ですがリードなしで歩かせてます。

キーラは従順で大人しい、ザ・お利口さんです。
自由散策.jpg

で、元祖うちの子アスカさん。
ハンター.jpg

早速ですか。
ハリネズミ.jpg
秋になるとよく見かけるハリネズミ。アスカもセナも見つけるだけで、狩りません。

ハリネズミちゃん、けっこうシャイ。(野生動物だから、当たり前か。)
顔を隠して固まっちゃってます。

夜散歩はアドちゃんもいるので、3匹全員ノーリード。
さ、行ってこーい。
夜散歩.jpg

見てるよ。
みて.jpg

はいはい。
見て2.jpg

意味不明です。
見て3.jpg

結局アスカに遊んでもらう。
孝行娘.jpgアsl.jpgはなせ.jpg

そして今朝。
点呼.jpg

朝陽と朝靄が幻想的。
朝陽.jpg

朝靄の中を疾走するのはセナ。
疾走.jpg

朝散歩が一番好きかも。
疾走2.jpg
空気がひんやりして気持ちいい。

と言ってられるのもあと少し。どんどん寒くなって、「寒いぜ、ばっきゃろー」なんて毒づきながらの散歩になります。
先日スーパーに行ったらもうクリスマスのお菓子が陳列されてました。気が早過ぎですよねぇ。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

期間限定3頭飼い 一日目

今日は朝からうはうはのるんるん。
だって。
家族.jpg
今日から来週の月曜まで犬友の犬(キーラ)を預かるんです。

「仲良くできる?」というのは愚問で、、、
大好き.jpg
仲良くし過ぎて、キーラに嫌がられないようにしなさい。

キーラ到着の様子ですが。
セナ。
歓待.jpg
キーラにへばりついて口ぺろぺろ。

アスカ。
ヒヨコ.jpg
ぬいぐるみをくわえて走り回り、ヒヨコをキーラにプレゼント。

2匹とも大興奮。

キーラはというと、2匹の熱苦しい歓待から逃げ、庭へ。
お邪魔します.jpg
挨拶がわりのマーキング。

うちの子たちは庭ではトイレはしません。
庭.jpg
セナ、思案するも、結局Pしませんでした。

さて、犬が増えたので、うちの順位に変動?
子分.jpg
それはない。

キーたん、セナたん、うちは年功序列よ。(アドちゃん除く)
お姉さん.jpg
おやつも食事もキーラが1番!

ということで、しばらくブログに登場する
キーラ.jpg
多分うちで一番のお利口さんになるかと。

犬密度up↑
夢.jpg
幸せ。

でも。
散歩も大変になるし、
浮かれ過ぎ.jpg
気を引き締めつつ、3匹の世話に励みます。

*昨日の迷子犬マスティーノ続報。
公園内のポスターが大方撤去されていたので、無事保護されたのではないかと思われます。よかったぁ。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

マスティーノを探して

うちの「庭」(近所の公園)で迷い犬事件発生。
ポスター.jpg

公園中に「見つけて!」のポスター。
ポスター2.jpg
飼い主さん、急いで作ったからなのか、ポスターに不備が。。。犬の名前なし、飼い主さんの名前なし、首輪の有無の記述なしetc

こんな時はお互い様。探すぞー!
どこ?.jpg

知ってる子のような、知らないような。
知ってる子?.jpg
黒い大型犬、ドイツにたくさんいます。

マスティーノという犬種も聞いたことがないし。。。マスチフ系かな?
セナ2.jpg

アドちゃんもおニューの散歩靴で気合いを入れて探します。
見つけられる?.jpg

セナ、マスティーノはどこに行ったと思う?
セナ.jpg

迷い犬(うちの柴ずを含めて)を探した経験から思うのは、コントロールが効かなくなって逃走した犬は我に返った後で、まず逃げた場所に戻ってきます。戻ってきた時に飼い主に会えなかった場合、次に犬が向かうのは車で来ている子は駐車場、家が近い子は自力で家に。犬種や性別、去勢の有無によっても探す場所は違うと思うんですけどね。

2歳のメスのマスティーノだと向かうのはどこだろう?
あっち.jpg
君たちが探してるのはウサギだろう。

アスカもセナも呼んだら来なさい。
おいで.jpg来たよ.jpg
その調子です。

と、昨日の夜散歩、今日の朝散歩の時に探したんですが、
今朝も.jpg
やっぱり難しい。。。。今頃はもう無事に保護されているといいのだけれど。

と、家に帰って、気になったのでネットで「マスティーノ(Mastino)」について調べると、驚愕の事実発覚。

マスティーノ=Mastino Napoletano、日本語名ナポリタンマスチフ。ウィキペディアがね「世界三大恐怖犬種」とか言うんです。(涙

顔は「恐怖」だけど、そんな凶暴じゃないよね?と更に調べると、、、、

マスティーノは危険な闘犬として現在ドイツの5つの州で危険種(土佐犬、ピットブルのような闘犬は審査を受けて、受からないと飼育禁止、飼育の際は年間900ユーロの税金を払わなければならないなど、いろいろと厳しい制約つきの犬種)となっていました。。。ここヘッセン州の2013年版の危険種リストには載ってませんが。

えー、捜査方針変更です。
探すな!.jpg
この子たちは探してなかったと思いますが、とにかくフリーで歩いている闘犬は危険過ぎです。飼い主さんがポスターに名前を載せてないというのも気になるし。。。とにかく、柴ズとアドちゃんはマスティーノに接近禁止。

捕まえるのは無理でも散歩中に見かけたら飼い主さんに電話してあげたい。早く家に帰れるといいね、マスティーノ。

最後に。
神奈川県の方で行方不明になっているハウル君が無事保護されますよう、心から祈ってます。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

オランダ人の誕生日の祝い方4 ドッグラン in Eindhoven

つづき。アド実家にて。

誕生パーティの途中、オランダの犬用野原に行ってきました。
犬用.jpg

約束してたドッグランだよ。
疾走.jpg

オランダ犬の匂いってどんな感じ?
オランダ犬.jpg

ここは野原というか、湿地帯というか。
池.jpg

池があって、小川(溝)が流れていて、橋があって、
橋.jpg
少々泥臭い。。。田舎(*私の実家は稲作農家)の春を思い出して懐かしい、なーんて思ってばかりはいられません。

野原=ウサギの巣。

ハンター確保。
ウサギ2.jpg

セナは1匹では狩りには行きません。アスカを確保しておけば、安心。
ウサギはうす.jpg

小川にはつきもの=水鳥。
カモ.jpg
この小さい鳥、潜水が上手です。

セナ(鳥に関しては前科3犯)、水鳥はやめときなさい。
鴨2.jpg

のどかな昼下がりの散歩を楽しんで、散歩も終盤にさしかかった時、
事故.jpg

ま、予想がつくと思いますが、
笑う.jpg

アスカが、
落ちた.jpg

何を思ったのか、狩りのジャンプ(「ため」をしてから、高くジャンプ)で川に突っ込んで行きました。
鳥を狩ろうとしたのか、水草を陸と間違えたのか?
びちょびちょ.jpg
とにかく、全身びちょびちょ、泥臭い柴犬が出来上がりぃ。

帰り道。
キタナイ.jpg
他所様の家で、お風呂か。。。一気に疲れが。

泥臭い超本人はあまり気にせず。
初犬かき.jpg
2mくらいでしたが、上手に泳いでました。本能ですかね。

アド宅にて。
シャワー.jpg
アド実家、湯船はなく、シャワー室のみです。

お約束。
姉の不幸.jpg

4歳にもなって恥ずかしいよ、アスカ。
へ?.jpg

そんなこんながありましたが、無事にフランクフルトに戻ってきました。明日からはまた平凡な毎日のはず(?)。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

オランダ人の誕生日の祝い方3 シンプルに祝う編

シリーズ第三弾、「シンプルに祝う」編です。*①と②はこちら→オランダ人の誕生日の祝い方①祝い方②柴犬編

今日の主役アドママはパーティがあまり好きではないので、静かにお祝いしました。
まずは軽食。
軽食.jpg
魚好きな私専用にサーモンのせクラッカーを作ってくれる優しいアドママ。

参加者10人+柴娘2匹。
なでなで2.jpg
アスカは人間好き。

尻尾下がってますが、嫌がってはいません。(手術を受けてからすぐに尻尾が下がるようになってしまいました。。。)
なでなで.jpg

一通り全員に撫でてもらって、アドパパに遊んでもらって、
セナ4.jpgセナ5.jpg

アドパパ、年なんだから、そろそろおしまいにしてあげて。
もっと.jpg

寝る。
飽きた.jpg

セナは酔い止め効果もあって、ネムネム。
セナ1.jpg
慣れるまではドアのそばで寝てました。置いてかないって。

少し慣れたら、
セナ3.jpg
自分のベッドで。

皆で歓談中。
セナ2.jpg
アドちゃん、セナ自慢。

夜はママの作ったスープとサンドウィッチ。
スープ.jpgサンドウィッチ.jpg

食べ終わったら、ママの大好きなPSV(オランダのプロサッカーチーム)を皆で応援!
サッカー.jpg
最初負けてましたが、結局引き分け。ふぅ、危ない。

セナ、ようやく覚醒。。。
パーティ.jpg

パーティ終わっちゃったよ。
んー.jpg

ママ誕生日おめでとう!
おめでとう.jpg

パパとママ、ずっと健康にいてね。
おめでとう2.jpg

おまけ:アドママがもらったプレゼント。
プレゼント.jpg

オランダ人の誕生日の祝い方④「柴犬編」、明日に続きます。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

いってきます

オランダのアド実家(アイントホーフェン)へ行ってきます。
セナ.jpg

ドイツ寄りなので、車で3時間半くらいで着いちゃいます。
アスカ.jpg

今回の旅の目的:アドママの誕生日を祝う。
神.jpg

いくつになっても誕生日はオランダ人にとって一大イベント。
神2.jpg

家族や大事な友人の誕生日を記したカレンダーを“トイレの壁”に掛けて常にチェック。
うちのトイレ↓
トイレ.jpg
結婚記念日も書いておこうかしら??

もちろんこのセナもアスカも一緒に行きます。
神3.jpg

セナはね、車が嫌なんだよねぇ。
神4.jpg

オランダでもドッグラン連れてってあげるからさ。
神5.jpg

*写真は今朝の散歩。アイリッシュウルフハウンド様に会えました。

アスカ、拝んどきなさいって。(アスカ、草むらに隠れてます)
神7.jpg

セナは上手に拝めたね。
髪.jpg

朝から犬神様に遭遇するなんて、しかも2ヶ月ぶりの神降臨。

間違いなく今日はラッキーデー
いく.jpg

皆様もよい週末を♪
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

女子会とアイコンタクト

昨日の昼間、街へ買い物に出掛けたら、偶然アドちゃんに遭遇。
ブログを読んで結婚記念日を思い出し、昼休みに慌ててプレゼントを買いに走ったらしい。
忘れていたことを素直に白状する正直な性格はアドちゃんのいいところ。

一緒にカフェへ。
セーフ.jpg
アウトでしょ。

夜は予定通り女子会。
アイコンタクト2.jpg
2匹+私はちと寂しい。

カトリーナさん+ワンコたちに会えたらいいなぁと思ってたら、ホントに会えた。
女子会スタートです。
女子会2.jpg

総勢7匹+二人で散歩。
女子会.jpg
オスは皆、タマタマないから“ほぼ女子”ってことで。

セナたん、苦手だったシュピーを克服。(「男気」参照

リードをオフにしていても犬たちの側から離れません。
もう怖くない.jpg
偉いぞ、セナたん。

アスカも慣れて、他の犬が側にいてもリラックスしています。
Before
匂い嗅いだら.jpg
After
コフィ.jpg

アスカもセナもカトリーナさんと犬達のお陰で苦手を少しずつ克服できて、持つべき者はやっぱり犬友だなぁと。

川の側を皆で歩きました。
リナ.jpg水.jpg
リナたん、泳ぐの上手です。ヌートリアを狩るらしい。。。

カトリーナさんの犬達は皆、アイコンタクトが上手。本当によく言うことを聞きます。

アイコンタクトって大事だなぁ。うちも見習いたい。

アイコンタクトの練習風景。
即席犬学校.jpg
人の目をじっと見つることができたら、オヤツがもらえます。

上級者。
視線.jpg
カトリーナさんの手にはオヤツ。犬はオヤツではなくカトリーナさんの目をOKがでるまで見続けます。

アスカはどうしてもオヤツを見てしまう。
アイコンタクト.jpg

柴は苦手アイコンタクトが苦手?なーんて、勝手に思っていましたが。。。
そういえば。
何か要求したい時、アスカは私の顔を見ます。

例えば。Drシューベルトの待合室にて。
アスカのお話.jpg
注目してあげないと、前足で私の膝を引っ掻いたり、鼻でドスドスとつついてきます。

で、何が言いたいかというと、
帰ろう.jpg
帰りません。

「アイコンタクト、自分がしたい時だけする」by 柴犬。

練習して、もっとコミュニケーション能力高めたいな。

女子会散歩は2時間続き、家に着くと2匹とも即寝。
寝る.jpg
楽しかったから、また遊んでもらおう。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

結婚記念日→女子会

今日、8月24日は結婚記念日です。

結婚した年にアスカを飼い始めたので、
ご祝儀.jpg
4回目の記念日です。

結婚記念日に思うこと:「相方は覚えているのだろうか?」

今朝、「会社帰りに友達の家行くから夕飯いらない」なんて言ってたんで、アドちゃん、確実に忘れてます。
怒ってる?.jpg
うーん、少しがっかりはしたけど。。。

外国人の旦那様は奥さんを「お姫様扱い」するイメージがあったんですが、バラの花束、豪華レストランのロマンチックディナーetcは、サプライズ好きなアメリカ人、情熱的なラテン系のハナシで。。。

ゲルマン系アドちゃんには「人を喜ばそう」って発想がないんですよねぇ、自己中なんで。
パパ好き?.jpg
ま、アスカとセナを大事にしてくれれば、私のことなんていいっす。私も犬優先。

ついでにオランダ人ネタをもう1つ。
アドちゃん、携帯が壊れたので、新調。
携帯1.jpg
テレビッ子め。

GPS機能に熱中。
携帯2.jpg
インドア派の癖に。。。

そんな感じなので、今晩は
女子会.jpg

男子抜きで。
オス抜き.jpg

犬がいてよかったぁ。
お祝い.jpg
さすがに結婚記念日にひとりぼっちはちょっと寂しい。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。