アスカの見ていた景色

土曜はフランクフルトの森、日曜はタウナス山と、アウトドア三昧なオランダ人一家。
また来たの.jpg
そうです。またです。

犬の喜ぶ顔が見たくてまた山に来ちゃいました。
追いかけっこ.jpg下り坂.jpg

“スペシャル散歩”続きで怪しんでる?
何か怪しい.jpg

そう、家族サービスに勤しむのには理由が。
何?.jpg
*穴掘りの後で、小汚い顔のアスカ。

実は10月7日の日中、2匹はペットペンションにショートステイに行くことになっているんです。約7−8時間、私と離れて初めての場所にいなくてはいけません。
がちょん.jpg

いきなり5日間も預けるのは、ショックが大きいかと思い、練習の意味のショートステイです。

もう割り切って、ひっさしぶりの「犬のいない生活」をエンジョイしようと思ってます。

さてさて。

アスカがいつも登っている急斜面を今日は私たちも登ってみました。
けっこう急斜面.jpg
急斜面の途中にベンチが置いてありあます。

ベンチに座ると遠くに見えるのがフランクフルトの街。
景色.jpg

こんな景色見てたんだね、アスカ。
いい眺め.jpg

急斜面、降りる方が怖い。
ひぃい.jpg
オランダ人、ふざけるとホントに落ちるんだから。。。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

フランクフルトの森

レイラ一家に誘われて、
レイラ.jpg
フランクフルトの森“Stadtwald”に来ました。

セナが来るのは初めて。上手に歩けるかな?
獲物.jpg

ここは空港がすぐそば。低空飛行の飛行機が上空を飛んで、騒音がひどいです。
なので、この森はあまり好きじゃないんですが、、、今日はお目当てが。

じゃーん。
リアル鹿。
ダマジカ.jpg
野生の鹿です。

雄の角が立派。
鹿オス.jpg
角、触りたーい。

うちの狩人ですが、
鹿をシカト.jpg
まさかの親父ギャグ。

さて、気を取り直して。

コレ何だかわかりますか?
馬の道.jpg
↓↓↓
答え:馬専用の道の印。

馬道がありますが、人間用の道からキターーーーー
馬.jpg
セナ、あれはセナの大好きな「馬ふん」製造主よ。ご挨拶を。

唸っちゃダメ!馬ふんの主さんだってば。
馬たん.jpg

馬道を行きたがる、馬ふん好きっ子。
馬道.jpg

森散歩の後はレイラ宅で、ランチでした。
ロールキャベツ.jpg
レイラママのロールキャベツ。おいしかったです。

散歩も楽しかったね。
おやすみ.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

狼フードも流行?!

2月に初めて買って以来、2匹のフードは狼フードことWolfsblut『狼の血』社のものをいろいろ試しています。

現在はコレ↓
フード.jpg

「ワイルドダック」:タンパク質21%、脂肪9%
「グレーピーク」:タンパク質24%、脂肪16%
「アラスカサーモン」:タンパク質25%、脂肪15%

ドイツは小麦にアレルギーのある犬が多いようで、小麦未使用の印がついているフードが最近特に増えてきました。


そう、この間のペットペンションに行った時に目にしたのが、
ペットペン.jpg
狼フードの山。

ペンションの人に聞いてみると、どうやら「流行」しているらしい。

おーーーーー。

知らずに流行の最先端を走ってました!𕾻

獣医さんが薦めているらしい。

パッケージに「獣医推奨」の文字がありますが、
ロゴ.jpg
特に気にしてなかったわ。。。

何でこのフードを気に入ったかというと、
どう?.jpg
アスカの毛吹きが最高だったからです。(もちろん、狼のパッケージもかなり気に入ってます。)

セナは今、換毛期で状態がいまいちなんですが。
セナ毛.jpg

冬毛が満タンだった時(なぜか夏)はいい感じの毛でした。

食いつきもいいですよ。
空っぽ.jpg

↑誇大広告かも。。。何食べてもおいしく食べるんだもん。
草おいしい.jpg

日本でも発売されるといいなぁ。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



流行のハミガキ

人間の流行には疎いんですが、犬の流行(特にフード、オヤツ系)には敏感な私。

今、ドイツでプチ流行(?)の鹿の角。
アカジカ.jpg

少々解説を。
素材:100%自然の鹿の角(洗って角をとったものです)。ダマジカの角の方が少し柔らかい。
成分:タンパク質37%、繊維2%、脂肪0.1%等。ミネラルも豊富。特にカルシウム。
効能:ハミガキ効果!歯石の除去。噛むことで、リラックス効果が期待できます。
値段:Sサイズ(30-75g)1本6,95ユーロ、3本17,99ユーロ。*アカジカの値段。ダマジカの方が1−2ユーロ安い。
注意:慣れていない子は噛んだり、遊んだりするまでに数日から数週間かかることもあります。

なによりも私を魅了したのは、オオカミも鹿の角で歯磨きの謳い文句。

さて、うちのオオカミちゃん。
セナの歯ぶらし.jpg

2匹とも見せた瞬間「ガブリ」でした。さっすが、ニホンオオカミの末裔。

セナのハミガキ風景。
こうやって.jpg

私の手から奪おうと引っ張ってきます。
ひとりでできるもん.jpg

ハミガキ見せてよ。
くちゅくちゅ.jpg

上手ねぇ。
上手.jpg

じゃ、アスカも。
共有.jpg

ペットショップで見た時、1本6ユーロで高いと思ったんです。2匹がかじってくれるかも怪しかったので1本だけの購入でした。ごめんよ、ケチで。

セナのよだれがついてますが、
失礼.jpg
ガシガシ。

そうそう、奥歯が歯石がつきやすい。
奥歯.jpg

鹿の角いいじゃないですか!!

週1で歯磨きしていますが、どうも奥歯の方はブラシが届きにくく、うっすら歯石が。歯磨き効果、歯石除去、予防効果を狙って、歯磨きガムや骨筋系の固いものもあげたりしてきたんですが、カロリーが気になったり、効能も不確かだったので、いろいろ探していたんです。

鹿の角、良さげです。固すぎず、ローカロリーで、かなり長持ちします。飽きるかもという不安もありますが、飽きたら、フードの袋の中に入れて匂いをつけるなど、裏技もありかなと。

歯ブラシ共有はかわいそうなので、もう1本買います!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

もうネズミはこりごりなので

タウナス山へ行きました。
馬ふんの残骸.jpg
また山犬ブログです。

日曜に来たばかりで日が経っていないせいか、ネズミ狩りができないせいか、2匹ともテンションが低い。
休憩しよ.jpg
ちょっとー、せっかく車で来たんだから、元気出して歩こうよ。

今日は普段以上にアスカが私のことを気にしてくれました。
ついて来てる?1.jpg

ただ単に登りたくないだけだったのか?
こっち.jpg

犬もやはり上り坂はしんどいようです。

平日のタウナス山は静かで、滅多に人に会いません。

会うとしたら、それは鹿。
鹿ゾーン.jpg
鹿が出そうな所はリードにつないで歩いてます。

鹿の歩く獣道を熟知している私って、

狩人!?


なんて微妙に悲しくなりながら、鹿ゾーンを抜ければ、後は下り坂。
下り坂.jpg

ダッシュで降りていってます。
うっひょー.jpg

飼い主を気にする気配なし。
止まれない.jpg
止まりなさいって。キツネオオカミと間違われるよ!

下ったかと思うと、また登ってるし。
ここだよー.jpg
オオカミっぽく遠吠えとかやって欲しいかも。

呼んだら降りて来たんですが、
馬ふん2.jpg
降りて来た場所がまずかった。

「馬ふんを避けて、もう少し先の方で降りて」と言ったら、
馬ふん3.jpg
馬ふんめがけて突進。。。

急斜面でついた勢いでそのままがっつり馬ふんを踏みつけて、
馬ふん4.jpg
どや顔。

「降りろ」を理解できたのはいい。でも、その前が大事!!

帰宅。
空腹.jpg

行き倒れ。
行き倒れ.jpg

運動するとご飯がおいしいね。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

エースのネズミ狩り(動画つき)

先日はセナのネズミ狩りをお見せしましたが、今日はうちのエースに登場してもらいます。
後半に衝撃映像の特典(?)付きです。

まずは
瞑想.jpg

さて早速、アスカの技の数々を。

①スローモーション。
そろーり.jpg
狙った獲物に近づくときは静かに歩きます。

アスカがせっかく静かに歩いているのに、セナがバタバタ走ってきたりして、邪魔します。
邪魔.jpg

②スローからクイック
ゆっくり歩いていると見せかけて、
そーーー.jpg

ためずに「ガガッ」と飛び込みます。
せいっ.jpg

飛び込んだ後は鼻で草を押し分けていきます。
おらおらおら.jpg

③巣穴掘り
ネズミの巣穴を見つけて掘ります。
穴.jpg

④ジャンプ(“ため”からジャンプ)
まずは“ため”。
ため.jpg

体を沈めて、“ため”。
精神統一.jpg

タイミングをはかって、飛ぶ。
お命頂きます.jpg

あい.jpg

やー.jpg

着地。
どすん.jpg

失敗です♪
失敗.jpg

そう、失敗したはずだったんです。。。

失敗したので、安心してビデオをまわしていたら
↓↓↓↓
犬がネズミを捕まえる瞬間
*ネズミの死体は写ってませんので、ご安心を。完食したので、死体がなかったりして。(汗
*「チッチ」という鳥の鳴き声に似た音がネズミの声で、「カチ」というのはアスカがネズミの骨を砕く音です。

アスカさん、アスカさんってばー。
てへ.jpg

エースの「ネズミ狩り」でした。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


チアガール

野原の草が短くなりました♪♪
草短い.jpg
嬉しいような、嬉しくないような。

草刈りの後は毎回、ネズミの死体探しで、大興奮してしまうんです。。。
棒投げ.jpg

私たちの存在なんてもう眼中になく、頭の中はネズミのことのみ。

死んだ動物を食べないのは、蛇でしたっけ???
仕返し.jpg

死んでいようが、生きていようが、柴犬は食べます。(うちだけか?)
動じず.jpg

鼻が悪いので、そう簡単には見つけられませんが、あきらめも悪い柴娘たち。
ねずみたんどこ?.jpg
鼻を地面すれすれまでつけて、探してます。

真剣です。
セナは忙しい.jpg

うっとおしいオランダ人のことなんか完全無視。
パパをシカト.jpg

熱中し過ぎだよ、アスカもセナも。
どりゃー.jpg

犬にシカトされたアドちゃん。

突然踊り始める。
チアガール.jpg

動きのキレはいまいちだけど。
キレの悪い.jpg

笑っちゃった。
イエイ.jpg

さて、バカップルがケラケラ笑っている間も2匹は死体探し。
いない.jpg

ここまでネズミの収穫ゼロで、ラッキーと思っていたら、セナたん、何かを口にいれました。

と思ったら、吐き出す。

何か=「動物の腸っぽい」何か。写真なしです。グロ過ぎます。

食べちゃだめ!!!!!
セナはお利口.jpg
つぶらな瞳に惑わされてはいけません。1分前まで内蔵くわえてました。

草ロール出現が待ち遠しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アンジーV

ドイツの選挙はアンジーの大勝利で終わりました。
勝ち組.jpg

今はアンジーの党(CDU)がどこの党と連立を組むのか?が皆の関心の的です。

さて。
海賊党?.jpg

セナたん推しの海賊党ですが、
テレビ.jpg
比例制で5%以下の支持率の政党は、議席がもらえません。

セナ、負けーーー。
いやーー.jpg

仕方ないね。
負け組.jpg

海賊党のかわりに、小政党で躍進したのが、
ドイツのための.jpg
AfD(訳すと「ドイツの為の代替案」)が5%近く投票を得ました。

AfDはユーロ圏を脱出して古き良き「マルク」に戻そうと主張してます。

ドイツ国民の税金がギリシアの為に使われる、となると腹が立つのもよくわかります。
ギリシアが感謝してくれるならともかく、ドイツを「ナチ国家」と呼んで、批判しまくりだし。。。

ユーロ危機、どうなっていくんだろう?

ドイツ生活の先行きが心配な私。一方、うちのオランダ人は「どうにかなる」と楽観的で全く心配しておりません。

犬の心配事、第1位は、
セナのご飯.jpg
食べること。

もしかしたらアスカは、
ご飯.jpg
ご飯のことすら心配してないかも。

最後に選挙つながりで。
2ヶ月前に申し込んでいた在外選挙人証が届きました。
じゃーーーーん。
在外.jpg
次の「日本の」参議院もしくは衆議院選挙から、こちらで投票できます!

楽しみだけど、次の選挙って、けっこう先だったりする。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

山犬

久しぶりにタウナス山へ。

山歩きの大好きなアスカのテンションは急上昇↑。お調子者のセナもつられてテンションup↑
タウナス散歩.jpg
急な上り坂もダッシュで駆け上がってます。

2匹は山道を攻める“走り屋”です。
攻める.jpg

セナはびびりなので、ちゃんと私たちがついて来ているか心配。
こっち.jpg
道が分かれている所はちゃんと止まって、こちらを気にするお利口さんです。アスカは気にしたり、気にしなかったり。。。

タウナス山といえば、馬ふん。
馬ふん注意.jpg
今日もでっかいのがごろごろ。気をつけるべし。

と。

アスカがセナを連れて、探検(狩り?)に行ってしまったわ。
逃走.jpg
セナをどっかに置き去りにしてこないといいけど。。。

待つこと2分。

私「アスカー、セナー。帰るよー」
山犬.jpg
なぜか走って行った方向とは真逆の方向から帰還。

山犬になれそうだね、君たち。
オオカミ.jpg
いや、尻尾が巻いてなきゃ、オオカミだ!!

高い所に登って、下界を見下ろすアスカ。
高い所.jpg
高い所が大好きな変な子です。

どれだけ高いかというと、
点呼.jpg
これくらい。

で、アスカのマネをしたいのがセナ。
セナも.jpg

急斜面、登ったのはいいけれど、降りられません。
降りれない.jpg

優しいパパ登場。
だっこ.jpg

セナ、よかったね。
救助.jpg

アスカは急斜面でもへっちゃら。
アスカジャンプ.jpg
飛び降ります。山犬なんで。

楽しい山散歩でした♪
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ジャンプ、ジャンプ、ジャンプ

土曜日。いつもより1時間遅く起きてしまった。。。

の割りには、眠たいアスカ。
お誘い.jpg
歩き始めて5分。まだ寝ぼけてます。

セナは充電満タン。
くんくん.jpg

「狩り」モード全開のセナに触発されて、アスカのスイッチもようやくオン。
スイッチオン.jpg

結局、先頭きって走ってます。
こっちー.jpg

犬がネズミを狩る場面、遭遇したことありますか??

柴犬は飛びます。

セナたんに実演してもらいましょう。
まずは、「ため」。
ため1.jpg
タイミングをはかります。

「ため」続行。
ため2.jpg
セナは「ため」が長い。。。

ためて、ためて、ジャーンプっ。
とりゃー.jpg

着地。
どん.jpg
着地した時の振動で、ネズミが驚いて右往左往するところをガブリと。

失敗するようにわざと音をたてて邪魔してます。(邪魔しなくてもそう簡単には捕まりませんが。)
ねずみたん.jpg

もう1回。
くじけない.jpg

アスカと私の位置確認。
セナとぶわ.jpg

ためて、
ため3.jpg

飛ぶ。
せいっ.jpg

着地。
きまった.jpg
決まりません。

教えたわけではなく、本能で飛んでます。キーラなんかは鼻がいいので、ネズミの赤ちゃんがいる巣穴を見つけて。。。

セナもアスカも(柴全般?)鼻が悪いので、巣穴を見つけても
失敗2.jpg
ネズミが不在だったりで、狩りは成功しません。

最後に、アスカにも華麗なジャンプを。
とうっアスカ.jpg

走って飛んで、元気です。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

該当の記事は見つかりませんでした。