スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとーさんは庭師

*パリ旅行に行く前のハナシです。

父はアマチュア庭師です。

退職後に庭師養成講座に通い、免状(講座修了書)獲得。

免状をもらったばかりの頃は、実家の庭はもちろん、親戚中の庭の木を切りまくる“伐採師”として大活躍(?)していました。

アドも私も根性なしの甲斐性なしで、背の高い木、とげのある木を切ることができずに放置したため、大変なことになっていた家の庭木。

そんなうちの窮状を見かねて、今回、父が重い腰をあげて日本から来てくれたんです。
庭師.jpg

一番の悩みだった、とげ付きの木。
庭師2.jpg

枝にちくんちくんのとげが多数。
庭師3.jpg

並の軍手じゃとげが刺さって痛いので、分厚い手袋が必須。
手袋.jpg

リンゴの木も大きくなり過ぎていたので、切ってもらいました。
りんご.jpg

リンゴを狙うセナ。
そろーり.jpg

つい遊んでしまう(汗
ぱくり.jpgにやり.jpg

アスカもさぼってリンゴを試食中。
りんごうめ.jpg

家族全員で働いて、3時間くらいでこざっぱりした庭になりました。
わーい.jpg

お父さん、ありがとーーー。
ボール2.jpg

柴ずも喜んでるよー。
ボール.jpg

おまけ:
前庭のスギが松っぽいカットになってた。
松.jpg
おとーさん。。。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ハイジはパリじゃ暮らせない

パリについてすぐに思ったこと:犬を連れてこなくて良かった。
車2.jpg
*シャンゼリゼ

大都会過ぎる。。。
エッフェル塔.jpg
パリをなめてました。(汗

車も人も多過ぎです。
寺院.jpg
*サクレ-クール寺院

特に車とバイクが恐ろしい。
車.jpg
横断歩道もぼけーっと歩いていると轢かれます。

車で来なくてホント正解。
カオス.jpg
*凱旋門のまわり。

そして、何よりもパリの街は犬に冷たい。。。
公園禁止.jpg
ほとんどの公園で犬禁止のマーク。犬はどこを散歩してるんだろう?

ってこの散歩マーク浮かれ過ぎ(笑
散歩禁止.jpg
真面目に歩けばいいのか?(一休さん的発想)

罰金、高っ。
罰金.jpg
約5万円です。

これくらい脅さないと効き目がないのかな。
(以前、ストラスブルグというフランスの街に行った時はそこら中に犬のフンが落ちていて、最悪でした。)

ペットショップにも行ったんですが、いまいち。
犬のためのグッズというよりも人間が楽しむため、「犬は人間のアクセサリー」という感じがアリアリ。

と、言いつつも、つい「おフランス」の犬グッズを買ってしまう私。(汗
おみやげ.jpg
お土産:ぬいぐるみとおやつと犬のリード+首輪。

家に帰ってつけてみて、後悔。
ニューリード.jpg
短かった。。。使いにくい。

普段のリードは、
いつものひも.jpg
金具が3カ所についていて、長さが調節できるようになっています。

かわいいんですけどね。
秋っポイ.jpg

そして、もう一つとっておきのお土産。

奇跡のメダル
メダル.jpg
2匹の迷子札につけました。

迷子になってもマリア様が導いてくれるはず。
メダル2.jpg

それにしても今回の旅行は疲れました。。。

パリはキラキラし過ぎです。
キラキラデパート.jpg
*デパートの中

都会はほんと疲れます。気が休まりません。

私も「ハイジ」でした。(汗
ハイジ.jpg
もうパリはこりごり。

両親は楽しんでくれたようなので、よかったかな。

明日からはいつもの野原ブログに戻りまーす。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

犬と再会でブログ再開

半泣きで別れてから5日。
ごめん.jpg

今朝パリを発ち、昼にフランクフルトに着いて、2匹を迎えに行ってきました。

感動の対面です。*写真ぶれぶれです。
再開1.jpg
セナが「怒り」吠え。置いていったことに抗議していた模様。(汗

ごめーんと謝りながら入っていくと、
再会2.jpg
耳べたー。

会いたかったよー(涙
再会3.jpg

寂しかったのよー(涙
再会4.jpg

お利口だった?
再会5.jpg
ペンションの人曰く「お利口だったわよ」

ご飯も残さず食べていたようで。(やっぱり)
再会6.jpg

頑張った、君たちはエライ!
再会8.jpg

恒例の田舎道散歩。
田舎道.jpg

トイレをささっと終わらせて、うちに帰ろう!

お約束。
お約束.jpg

アスカは私の車の方へ行きました。
帰ろう.jpg
よっ年の功。賢いじゃんか。

セナは車がやなのね。
車いや.jpg

帰宅後、父と母に挨拶してすぐにアスカは庭のチェック。
番犬.jpg

塀沿いを熱心に嗅いで番犬してます。*家は無事でした。ほっ。
番犬2.jpg

セナは私のくっつき虫。
セナのこと.jpg
見張られてます。。。私の番犬?

じゃ、いつもの。

放牧タイム!
放牧2.jpg

いっぱい走っておいで。
放牧.jpg

2匹が元気で良かったぁ。
無事.jpg

久しぶりに見るアスカとセナはいつも以上に愛おしくて、たまらなくかわいいです。

無事に乗り切ってくれて、アスカ、セナ、ほんとありがとう。

もうずっと一緒だ!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ブログ、しばらくお休みします

いよいよ、初お泊まり保育の日が明日に迫りました。

“しばしのお別れ”ディナー。
祝い事.jpg
豪華ディナー:カボチャとリンゴと鳥のレバー

人間用も母がアドと私の好物を作ってくれました。
やっぴぃ.jpg

夕ご飯を食べたら、荷造りです。
また?.jpg
そう、またなのよ。ちょっと心が痛いなぁ。

どのおもちゃ、持ってくの?
選ぶ.jpg

セナが選んだのは噛み噛みロープ。
コレ.jpg

自分で歯磨きしておいてね。
カバン.jpg

アスカは?
眠い2.jpg

おもちゃを選んで、5日分のご飯を小分けして袋につめて、大事な犬用パスポートも入れて。。。。
眠い1.jpg
忘れ物はないかな?

アスカはなんとなく、不穏な雰囲気を感じ取っているようですが、セナはまだ気づいていません。

もし人間の言葉が完全にわかっていたら↓

私「4泊5日で宿泊学習、行っておいで」
え?.jpg

セナ。
寂しい1.jpg

アスカ。
留守番いやー.jpg

こんな感じかなぁ。

いや、もしかしたら、ノリノリでペンションの犬部屋に入っていくかも。(汗

そんなわけで。
14日(月)から18日(金)まで柴ずとはお別れ。ブログもお休みします。
パパも心配.jpg
19日(土)に再開しますね!

ではでは。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

柴犬 in ニュルンベルク

昨日あいにくの雨であまり観光できなかった柴ず。
散策.jpg

午前九時にチェックアウトして、観光開始。
聖母教会.jpg
閑散としてます。

そして、寒かった。
さむい.jpg

寒いだけあって、紅葉は綺麗でした。
紅葉.jpg
*チームA=アドちゃんと柴ず。

今日の目的地は「神聖ローマ皇帝の居城」。
どっかで.jpg

高台にあるので、眺めがいいんですが、
どっかで2.jpg
ドイツの古い町並みはどこも似たような感じで、既視感ありあり。

居城に行く途中で見つけた変なもの。
うさぎ1.jpg

キモカワ☆
うさぎ2.jpg

皇帝の家は犬NGなので
チーム.jpg
チームAは外で待機。

チームMが見たもの。
鉄仮面.jpg
とか
鉄仮面馬.jpg
犬用もある?

おまたせ。
チームアド.jpg

セナは大分、旅に慣れてきた感じがします。
怪しい.jpg

最初の頃は夜眠れなかったりしたんですが、今回はぐっすりでした。
警戒.jpg

セナたん、ニュルンベルク、どうだった?
ペットが部屋に.jpg
もう少し、緑があると良かったかもね。

そんなこんなで、ニュルンベルクから戻り、家の無事を確認してほっ。

パリ出発前にいろいろと防犯グッズを買いたかったんですが、もう買いに行く時間がありません。(日曜はお店が休みなんです。)月曜の朝は犬をペンションに連れて行ったりと、大忙しだし。

パリから戻ったら、防犯グッズ買いに行きます。
オランダ人が頼りにならないので、私がリーダーとして群れと巣の防衛に努めます。
頼りにならない.jpg

いろいろと防犯対策を教えて頂けて、本当に助かりました。ありがとうございました!!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ニュルンベルクはこんな街

今日はニュルンベルク訪問記です。

フランクフルトから南東へ230km。
歴史(特に第2次世界大戦の頃の歴史)が好きな父の為にニュルンベルクにやってきました。
コロッシアムの仲.jpg

ニュルンベルクはヒットラーが党大会を開いたり、戦後、戦犯を裁いたニュルンベルク裁判が行われた街です。

最初の目的地はナチスドイツが党大会を開いていたコロッシアム。
遅い.jpg
両親+アドちゃんが資料館を見学している間、私は犬と散歩。

コロッシアムの中は犬と見学できたので、入ってみました。
コロッシアムの仲.jpg
セナ、そこ、もしかしたら、ヒットラーが立ってたかもよ。

今日はあいにくの雨であまり外を歩けませんでした。
雨.jpg

夕方ようやく雨が上がり、散歩に繰り出した2匹。
トイレ.jpg
気持ちよくトイレができそうな緑地を発見して、ご機嫌。
(うちの子たち、緑がないと「大」が出ないんです。。。結構何でもガサツな癖にトイレに関してはうるさいんです。)

旧市街は門で囲まれています。
アド.jpg

私の目には十分古く見えたんですが、オランダ人の目にはニュルンベルクの街は「モダン」に映ったらしい。
十分古いだろ.jpg
十分古く見えません?

お待ちかねの夕食は名物ニュルンベルクソーセージ。
ソーセージ.jpg
香草がいろいろ入っていて、おいすぃーー。

アドちゃんは肉塊と黒ビール。
夕飯.jpg

明日は晴れるようです☆
おやすみ.jpg

皆様も良い週末を♪♪
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

強盗未遂。。。その時、柴犬は

私が昨夜眠れなかったのは「午前2時の強盗騒ぎ」のせいです。

“うち”に強盗が入りそうになったんです。。。

私もアドもたまたま起きていたので、強盗も塀だけ破壊して、去って行きました。

事件現場の写真です。
倒れていた塀.jpg
この塀が倒されてました。

釘とねじを抜いて、塀を倒して入ってきたようです。
釘が抜かれる.jpg

ねじは壁に打ち込まれていたので、剥がす時に

バリバリバリー

と、ものすごい音がしました。
音に驚いて逃げたのか、アド部屋の明かりを見て驚いて逃げたのかわかりません。
地下.jpg

兎に角、夜中の2時に何者かが庭に侵入しようとして来たんです。

あれ?

えーそういえば。

うちには犬なんていましたっけねぇ(怒。
なによ.jpg

勇猛果敢なニホンオオカミの末裔が2匹程うちに居候していた気がしますが。
眠れない.jpg

塀が破壊される音が聞こえた時、2匹は私と一緒に居間にいました。

アスカの反応:
イメージ.jpg

セナ:
イメージ2.jpg

両親が来ていて、お昼寝時間があまりとれなくて、疲れていたのはわかる。

けどさ。

恐怖と緊張で私が騒いでいたので、ようやく事の重大さに気づいて起きだし、庭の見回りをし始めていましたが、遅い。遅過ぎる。

今更ながらに番犬をし始めるセナたん。*TVの後ろが倒された塀のある場所です。
今更.jpg
この時アスカは既に2階の寝室へ。居間の電気がまぶしかったらしい。

翌朝も。
夜中に騒ぐ.jpg
こんな感じでした。

闘えとはいわんが、吠えるくらいはしておくれ。
次回.jpg

次回が来ないといい。
番犬したくない.jpg

金曜、土曜とニュルンベルクに行ってきます。犬も一緒です。

泥棒が入りそうになった翌々日に出掛けるのは怖いんですが、仕方がない。

塀は父が応急処置をしてくれました。戸締まりをしっかりして、後は泥棒が入らないことを祈るのみ。

ま、うちの貴重品といったら
多から門.jpg
位かな。

皆様も戸締まりを忘れずに!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

お土産と方言と

昨日の続き。

大きい荷物=お土産入り♪♪
わくわく.jpg

おやつが出てくるのが待ちきれず、母に(母のカバンに)へばりつく2匹。
おまちかね!
シーバ.jpg
初めてシーバ買っちゃったわ。

シーバには見向きもせず、母のカバンに鼻をつっこむ2匹。

あれ?
お土産.jpg
セナとアスカへのお土産が見つからない?!

不穏な気配を察して、
土産なし.jpg

半泣きのアスカ。
まさかの.jpg

どのカバンに入れたっけ?
こっちかも.jpg

もしや、忘れた?
あっれぇ.jpg

その頃、アドちゃんは
アdlk.jpg
『能作』という富山のメーカーが編み出した、凄いカゴ。
金属なのに自分の好きな形に変形できるんです。柔らかい金属“スズ”でできてます。

富山のネクタイをリクエストしていたんですが。。。
父はヒトの話を半分も聞かないので、なんか全く別のモノがお土産になってました。(汗

さてさて。

大捜索の甲斐あって、出てきました、犬用オヤツ。私用オヤツにまぎれてました。

では、じゃかじゃん。
初物.jpg
これは先代タローが大好きだったオヤツです。やっぱりタローのオヤツ買っちゃうよね。

初めての味だね。1個味見しよっか。
土産.jpg

もちろん1個で終わらない。。。
アゴの瀬.jpg

母も「もう1個あげていいでしょーー。ねぇねぇ」
もう1つ.jpg
甘やかさないでよー。

2匹がオスワリしていると、
ちんちんかいとる.jpg

「ちんちんをかく」=座る、正座する。60代以上の富山人が使います。
はしたない.jpg
ん十年ぶりに聞いたわ。

お父さん、お年頃の柴娘の前でなんてこと言うんですか。

私へのお土産も見てぇ。
土産の山.jpg

ゆるキャラのファイルがないだとか、和菓子って言ったのに、最中1箱だけで、それ以外はバサ菓子だとか、いろいろリクエストとも違いますが、富山からこんなにたくさんのお土産を運んでくれた両親に感謝です。

ちょっと理由あって眠れず、現在、夜中の3時。

理由はまた明日!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

両親を迎えにいく

やっばーーーーい。
飛行機の到着時刻、2時間も間違えてた。。。

到着の1時間前になってハッと気づいて、大慌てで空港へ。
空港.jpg

到着ロビーまでダッシュ(気持ちだけ)。急いでいても走らないのがオランダ人。
空港2.jpg

どうやらまだ出て来ていないようです。
セーフ.jpg
危ない、危ない。犬のお迎えの時間はばっちりだったんですけどね(汗

アスカが両親に会うのは2年ぶり。
もうすぐ.jpg

覚えてるかな??
誰?.jpg

なかなか出てこないのでベンチで休憩。
はて?.jpg

日本人がちらほら出て来たし、ゲートの前で待ってよっか。
誰が出てくるの?.jpg

父発見!
父.jpg

覚えてたね、アスカ。
母.jpg

耳ペター。
ひーん.jpg

父にも挨拶。
久しぶり.jpg
母の方が好きですね。わかりやすい。

駐車場まで向かう道すがら、
飛行機どう?.jpg

アスカは何度も両親の顔を見上げて、ニコニコしてます。
妹.jpg

嬉しくって仕方がないみたい。
ついて.jpg

と、自宅到着。
車酔いがひどいので、自宅待機になったセナたん。

さ、初対面のご挨拶を!!

だからーーー、飛びついたら、いかん。
どなた?.jpg

私と母はそっくりです。。。
あれ?.jpg

セナ、私のお母さんだよ。
私の妹.jpg

耳ペター。
マミィのママ.jpg

父にも挨拶。
お父さんですか?.jpg
セナも母の方が好きですね。わかりやすっ。

お土産編は明日書きます!

*両親の滞在は22日までです。犬好きの母とそうでもない父がしばらくブログに登場します。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬を迎えにいく

犬を預けてから6時間後、待ちに待ったお迎えです。

まずは支払い:6時間の預かり(散歩なし、ドッグランで昼間に1時間の運動)で、2匹あわせて16ユーロ80セント。(*1ユーロ=約131円)

さぁ「感動の対面」へ。

ペンションの人と一緒に犬部屋へしゃべりながら入っていくと、部屋は空っぽ。どうやら庭で遊んでいるらしい。
「ドアにへばりついて待ってるかも」なんて期待してたのに。

名前を呼んでみる。
まみぃい.jpg
真っ先に飛び込んで来たのはセナです。

続いてアスカ。
待たせ過ぎ.jpg

お利口さんだった?
感動の.jpg

今、入りますよ。
鍵.jpg

大興奮の再会でした。

ペンションのそばを散歩してから、帰ろうね。
田舎散歩.jpg

ねえ、どうだったのよ、ショートステイは?
今忙しい.jpg

私のことはもうそっちのけで、マーキングしまくりです。(涙
アスカP.jpg

寂しかったのよ、私は。
セナ|P.jpg

もっと激しく甘えておくれー。
大きいお印.jpg

日本のペットホテルはウェブカメラ付きで、預かり中も様子をチェックできるようですが、残念ながら、このペンションはそういったサービスがありません。

犬は飼い主のいない時、どう過ごしているのか、気になりますよねぇ。

2匹に聞いても、
ひみつ.jpg

でも、なんとなくわかる。
にま.jpg
楽しかったんでしょ。

ペンションの駐車場に戻ると、
着いた.jpg

私の車を素通りして、
ただいま.jpg

おいっ。
新しいお家.jpg

ちょっとー
開けて.jpg
隙間に鼻をつっこんでドアを開けようとしてます。(汗

ペンションの犬部屋に戻る気満々の2匹ですが、

“うち”に帰るわよ!!

なんで、そんなに名残惜しそうなの?
名残.jpg

寂しくって私はご飯も喉を通らずだったのにぃ。
薄情者.jpg

セーナー。
かえらん.jpg

2匹ともこのペンションを非常に気に入ったようです。
これで安心して来週(14日ー18日)預けられます。

ほっとしたんですが、ちょっと寂しいです。せつないです。(苦笑

おまけ。
ペンションの近くは水鳥の保護区。沼地が広がっています。
保護区で、牛の放牧!?
のどか.jpg

のどかです。
オマケ1.jpg

お騒がせしましたが、ショートステイ、無事済みました。応援ありがとうございました!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。