スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故郷の風景

旅行先で山を見るとすぐに故郷・富山の風景と比べてしまいます。
黒部に見える?

ここの風景は似ているような、
黒部に見える?2

似てないような。
川のそばを散歩

南アルプス市出身のアスカさん。

本場のアルプスはどうよ?
山とアスカ

セナ、瀬戸には似てる?
瀬戸にも山あり

アドに「miyukiは山育ちだから山見てもつまんないでしょ」なんて言われますが、全然そんなことはなく。
アスカとアドのナイススマイル

山を見ると故郷を思い出して心が弾みます。
黒部川に見える

山見て、美味しいもの食べて、充電完了。
ベリーのシュトゥルーデル

明日、帰途につきます。
さらばオーストリア

楽しい休暇もおしまい。

さらば、オーストリア、さらば、マイバケーション。
さらばオーストリア2

また長距離ドライバーになります。

避難民関連で国境で検問が始まったとか。

大渋滞かも。。。
げっ国境コントロール

検問って何されるんだろう???
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

秋のスキー場

今日もケーブルカーに乗って、楽ちん登山。
2匹で仲良くゴンドラ

シュミッテンホーエ山(2000m)に来ました。
ゴンドラで2匹仲良く

この日はケーブルカーの運行が時折ストップするほどの強風。
2匹でうぅっ目閉じ

踏ん張れ、セナたん。
重心を低くして踏ん張るセナ

そんな中でも獲物(ネズミ?)を見つけて、シンクロポインティングな2匹。
2匹でポインティング

火曜に登ったシャレック山同様、ここも冬場はスキー場。
スキー場ツェルアムゼー2

雪景色も綺麗なんだろうなぁ。
スキー山ツェルアムゼー

さて。

雪のない季節、オーストリアのスキー場はトレッキングコース兼牛の放牧地になるようで、
牛注意看板

草原に牛がごろごろしてます。
おとなしそうな牛

セナさん、牛見て恐慌状態。
牛見てびびる

牛ゾーン通過中。
牛ゾーン通過中

去年のスイスの“はぐれ牛”を思い出しているのかもしれませんねぇ。(はぐれ牛の思い出→家出娘

そうそう、あの時は牛に追いかけられて私も怖かった。(汗

ここの牛は皆おとなしく、全然怖くありませんでした。
ディスタンス

むしろ彼らのでっかいうん◯をアドが踏まないか、そっちの方が恐怖。
牛糞ばっかり

「そこうん◯!」「そこも!」なんて叫びながら、半ギレで奴を牛糞から守ってやりました。
どっこいせっ

犬より手がかかる。
スキー場で3ショット

牛ゾーン通過で安心顏のセナ↓
牛ゾーン通過

明日はゆっくり英気を養って、土曜の運転に備えます。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

山犬と滝

小学生の頃、『ありがとう!山のガイド犬、平治』を読みました。

要約:大分県の九重連山付近に住んで、登山客と一緒に山に登ったり、道に迷った人を助けたりした犬、平治(メス)の物語。実話です。

ガイド犬平治は人の歩調に合わせてゆっくり歩いたり、分かれ道になると登山客が追いつくのを待ったり、それはそれは賢い犬だったらしい。

で、うちの山犬ときたら。。。
ガンガン登る山犬3

初めての山道に興奮しまくりで、
ガンガンいこうぜな山犬2

ちっとも手加減してくれません。
ガンガンいこうぜな山犬たち

こっちは太ももピッキピキなんだってば。
今日歩いた山道

「引っ張っちゃダメ!」なんて文句言いながらも、
滝とアスカ

犬と一緒のトレッキングは最高に楽しい。
滝でアスカとアド

オランダ人もはしゃぎます。
こけっ
いつものことか。

今日歩いたのはガートルの滝。
ガートルの滝

マイナスイオン吸ってリフレッシュ。
滝

ついでに滝に打たれてこいって言ったら、通じません。
滝に打たれろ

滝行の説明したら↓
日本人って変

ではまた明日。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

アルプス登山(シャレック山)

今日は柴っことアルプス登山に挑戦しました。

正確には登山というより下山ですが。

登りはゴンドラ。
シャレック登山ゴンドラ1

ゴンドラを2つ乗り継いで、
シャレック登山ゴンドラ2

あっという間に頂上到着。
シャレック登山到着

四方八方アルプス山脈。
シャレック登山眺望2

太陽や雲の加減で変わっていく山の景色、見飽きません。
シャレック登山眺望

平地育ちのオランダ人、はしゃぎ過ぎ。
シャレック登山アルプス踊り

しかも装備が全然なってなくて、ガイドブックやらiPadをビニール袋に入れてるんですよ、この人。

アルプス舐めんなっ!
シャレック登山ポッケ

頂上付近は急斜面で危険なので、奴からは離れて歩きました。
シャレック登山遠くのアドちゃん

巻き添えくらったらシャレになりません。
シャレック登山おっとっと

犬に心配されるオランダ人。
シャレック登山心配2

セナはけっこう薄情。すぐに狩りに熱中し始め、アドのことは無視。
シャレック登山ねずみどこ?

最後まで心配そうに何度も振り返って見ていたのはアスカです。
シャレック登山心配

そんなアスカもハンティングポイントは獲物優先でした。
シャレック登山おっきな 穴

アドさん、結局2回こけましたが
シャレック登山こけた

無傷で下山。
シャレック登山3人
もちろん女子は全員0コケです。

でもさすがの私も膝がガクガク。。。明日大変なことになってそう。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ワイルドパークと羊

今日はワイルドパークに行ってきました〜。

バイソン。
バイソン相手

ヤギ。
おいしい獣臭

目当ての狼が全然出てきてくれなくて、うちの子でいっかなんて思いつつ、
ふぅなアスカ

檻の前で20分粘ってようやく寝ぼけてふらふらなオオカミ登場。
起きたけどもっかい寝ます
しゃきっとしておくれ。(涙

このワイルドパーク、鹿が放し飼い。
ワイルドパーク

万が一にもリードが外れたら、大惨事です。
狩り放題食べ放題

微妙に緊張。
鹿どーこー?

こういうの好きなオランダ人↓
アドさん
ノリノリ。

お付き合い。
だーれだっ?

どっちがどっちかわかりました?
ぐい嫌

***
帰り道。

絶景に心奪われつつ山道を走ると、
絶景

前方に羊の群れ。
たのむどいてくれ

真横。
車の真横

まじか。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

到着

昨日のこと。

4時起きで旅行の準備をして、犬の散歩に行って、大忙し。

プラス運転かよとカリカリしながら動き回ってました。
置いてかないよね?
アスカは大きな荷物を見ると、分離不安になって私の後をついて回ります↑

「邪魔!」と私に邪険にされると玄関ドアの前で座り込み。
玄関まえで泣きべそ
犬は一番最後に積むんだって。

出発予定時刻30分超過。
僕のエイシックス
奴(↑)私のジョギングシューズ(adidas)を持って行こうとしてたんですよー。

出発直前。
セナが遅いから置いていかれる


***
10時間後。
ペンション
662 km 走破。

渋滞がしんどかった。。。
倒れこむアドちゃん

オーストリアに入ってからの山越えもきつかったけど、景色が最高だったんで苦にならず。
ホーエタウアーン2

標高2800m地点。
ホーエタウアーン

山

さて。

この貸別荘、国立公園内にあります。

早速、ハンターの血が騒いでますが、
自重1

禁猟区です。
自重2

アスカさん。。。
肉

自重です!!
乳牛

ではまた明日。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

慣れてくれたかな?

昨日はあのウサギ殺しの後、コットンくんに会いに行ってきました。

久しぶり〜。
アスカとセナと逆方向

今までは会うたびに吠えられていたんですけど、この日はほとんどゼロ。

慣れてくれたのかしら?
お久ぺろ

ウサギとか殺しちゃってるけど、普段はおとなしいからね。
殺したんすか

コットン君家の近所には馬小屋(馬の預かり所?)がありまして、
フレッシュ馬糞

天気のいい日は馬が放牧されてます。
あれ何かしら??

で、不思議なのがこの光景。
マスク付き馬

目も耳も覆われてます。

神経質な馬が競馬で目隠しだったり、耳隠しをするのは知ってたけど、放牧中もするのかとかなり不思議で。

ちょっとかわいそうに思ったり。
覆面レスラー

***
で、この日はコットンママ様のご好意に甘えて、コットン君宅で
japanese oyatsu
絶品スウィーツをご馳走になりました。

ウサギ、食べたでしょ。
コットンママにねだる

家に柴女x2がいても、コットン君、全然怒らず
コットンぽけ顏
ずっと寝てました。(笑

アスカも。
コットン君家で寝るアスカ

コットン君、次はうちにも遊びに来てね。
熱烈歓迎

楽しみにしてます。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

おまけ:「同点」
同点なり
今朝はセナが1匹狩りました。。。

3年ぶり PG12

*本日の記事には一部暴力的かつ残酷なシーンが含まれています。

朝散歩中のこと。

藪から悲鳴が聞こえたので、「やりおったな」と思いました。
いっただきまーすウサギ

エース、3年ぶりにウサギを仕留めました。

マミィにくれ。
やなこった

もちろん。

実食。
毛が邪魔

耳からいきます。

食べている最中は私のコマンドは無効です。全く効きません。

私のおやつ(茹でた馬肉)<<<<<<自分で仕留めた新鮮ウサギ肉。

普段は仲のいい姉妹ですが、獲物は別。
けちんぼうアスカ
食べきれないくせにセナには絶対渡しません。

食べ飽きて戻ってきたので、リードにつなぎ、アスカが隠したウサギの死体を探しに行きました。
テイクアウトなの
セナには隠し場所を見せたくなかったらしく、アスカ、セナに牙を剥いて怒ってました。

私のことは死体まで案内してくれ。。。
首なししたい

ごめんね、ウサギ。

帰宅後。
ウサギ食べた後も

まだ食べんのか。
食べる

あげませんでしたけどね。

この底なしの食欲がアスカを狩りへ駆り立てているんでしょうか。はぁ。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

常勝

アスカは勝負事においてセナに“花をもたせる”なんてことはしません。
次はアスカが降参でしゅ

常に勝ちにいきます。
エースの貫禄

8月オランダに行った時のかけっこの様子↓
アスカとセナの追いかけっこ1

テーブルの周りをぐるぐる。
おいかけっこ3

狭いんですぐに追いついちゃうんですよ。
アスカとセナのおいかけっこ6

で、勝気なあの子が怒る。
アスカとセナのおいかけっこ7
注)アスカが鬼の時は追いつき・追い越しあり。

優しい妹。
アスカとセナの追いかけっこ8

すぐに飽きる妹。
アスカとセナのおいかけっこ11

気づいた。
アスカとセナの追いかけっこ2

アスカとセナのおいかけっこ9

ちょっと下手に出る。
アスカとセナのおいかけっこ10

つれない妹。
アスカとセナのおいかけっこ5

2周走る毎に誘いに来る。
アスカとセナのおいかけっこ4

おばあちゃんになっても「常勝」のアスカでいて欲しい。

セナ、勝たせてあげてね。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

旅行先

今度の土曜から1週間、オーストリアのホーエタウアーンという所に行ってきます。

そこにはオオカミが生息する国立公園がありまして、今回も例の如くオオカミ目当てです。

この国立公園、犬も散歩可です。
さっこいオオカミプリケツ

アスカとセナにはオオカミ探してもらいましょう。

滞在先の貸別荘はグロースグロックナー山(オーストリア最高峰)の近く。
山で遭難したら

山好き(見るだけ)アドちゃんが毎日うっざい位はしゃいでいます。
エイシックスの靴

運転しない奴は気が楽ですよねぇ。

ミュンヘン通って車で6時間。セナ、酔いそう。。。
そっぽ向く

***
さて。

連日トップニュースになっているシリア難民のことが気になっていたので、アドに質問したんですよ。

私「今度行くところってさ、避難民来てるの?」
極右の州
州知事が極右政党出身らしい。

なんじゃそりゃ。

今この時期にそんなとこに移民面下げて行くのか、私は。
極右の州2

アド「miyukiは中東顔じゃないから大丈夫。」
顔がうすいってことね

その根拠のない自信はなんだ。

外国人は外国人でしょ。

ほんとこの人は嫁の身の安全とかなーんも考えないんです。(過去記事→『蛍狩り』

毎回呆れます。

山の中のロッジだし、人に会うこともそうそうないだろうけど、なんだかなぁ。。。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。