最期の3日間③ー別れ

続き。

通らない鼻でなんとか呼吸をし続けて、3時間経過。

セカンドチャンス?

10時過ぎに訪問獣医さんに連絡→午後2時半にアポイント。

この時、最後の力を振り絞ってアスカが体を起こしてくれて呼吸が少し楽になりました。
2017年9月15日

鼻の穴を塞いでいた鼻血の塊もなんとか取れ、安楽死までの4時間穏やかに眠ってくれました。

2時40分獣医さんが家に到着。

最初に麻酔を打って完全に意識を失わせます。すでに昏睡状態だったから、あんまり意味なかったかも。

それから15分後に心臓が止まる強い麻酔薬を静脈注射。

直後に心拍停止。

こんな別れでした。

***
安楽死させたことに後悔はありません。

もう少し早く安楽死を選択していたら、苦しまなくてよかったのになっていう悔いはあります。

でもそれだけです。

家で死なせてあげられて良かった。

家族全員で送ってあげられて良かった。

苦しみから解放してあげられて良かった。

そう思ってます。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

最期の3日間②ーセカンドチャンス下さい

続き。

念のために再掲します↓

*お願い*

・アスカの病気は脳腫瘍です。最期は壮絶でした。
知りたくない方はここで読むのをやめて、ネロとパトラッシュのような最期だったと思って下さい。

・長いので3回に分けました。コメントは3回全部読んでから頂けたら嬉しいです。

・遺体の写真は載せません。





0時10分の発作後、次の発作が来ておさまったら獣医に行こうと決心しました。

なのに次が来ない。

断続的に吠えていました。

全然吠えない子だったのにね。。。小発作が続いてたのかも。

大発作が起こりすぎて、もうわかんなかった。

午前4時の発作を最後に発作が止まります。

7時から呼吸状態悪化。
2017年9月15日朝

呼吸状態が悪化したのに、麻痺のせいで口呼吸ができません。
2017年9月15日

しかも発作中に出した鼻血が鼻の通りを悪くしてしまって、余計に呼吸がしんどい。

窒息寸前。

酸素が足りなくなって、手足をバタつかせるくらい苦しんでも、アスカ強いから死ねません。

アスカ、お願いだから口開けて。息せんと死ぬって。

ちょっとでもアスカの呼吸を助けたくて、私が指でアスカの口をこじ開けて息をさせて。

でも指を外すとすぐに閉じちゃうんです。

なんでこんな拷問みたいな死に方させてんだろ。

自分がアスカだったら、最初から安楽死選んでます。体が思うように動かせなくて辛い思いをして、さらに苦しんで死ぬなんて嫌だ。

なのにアスカには選んであげられませんでした。アスカは私の子供だから、殺せないって思ってました。

もしセカンドチャンスがもらえたら、安楽死を選ぶのに。

セカンドチャンス下さい。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

最期の3日間①ー発作の嵐

*お願い*

・アスカの病気は脳腫瘍です。最期は壮絶でした。
知りたくない方はここで読むのをやめて、ネロとパトラッシュのような最期だったと思って下さい。

・長いので3回に分けました。コメントは3回全部読んでから頂けたら嬉しいです。

・遺体の写真は載せません。




13日(水)
07:30 大1
20:30 大1

14日(木)
00:30 中1  
04:19 大1 暴れる
06:32 大1 暴れる
11:00 小1 頭を動かしたせい
11:30 昏睡状態
11:45 大(中?)1 
15:30 小1 頭を動かしたせい
16:30 中1
17:56 大1 自分で頭を動かそうとして
19:00 大1 息が一瞬止まる
20:17 大1
21:27 大1
22:15 大1
23:06 大1
23:45 大1 せん妄? 吠えるの止まらん。

15日(金)
00:10 大1 
1〜3 時 鳴く。小発作の連続?わかんない。
04:15 大1

発作の記録です。

こうなる前に安楽死を選んであげれば良かった。後悔しました。
2017年9月14日12時

ごめんね、アスカ。泣きながら謝りっぱなし。

次の発作で終わらせてやってくれって何度も願いました。
2017年9月20日2

もともと病気知らずで、比較的若いアスカは内臓が元気です。だから心臓も呼吸もすぐには止まりません。

この日まで穏やかに眠っていることが多かったから、眠ったまま逝けるんじゃないか。

そうじゃなかったら、

脳圧が高くなって脳幹に影響が出て一瞬で心臓か呼吸が止まる、って考えてました。

甘かった。私の判断ミス。

15日に日付が変わってから救急の獣医に行って安楽死させてもらうかずっと迷ってました。

動かしたら、多分死ぬ。

車の中で死ぬことになるかも。家で逝かせてあげたいのに。

出かける準備までして、でも結局行けませんでした。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

夢枕に立つ

早速夢にアスカが出てきました。
でたー

犬の夢なんて滅多に見ないんですけどねぇ。どーした。
2017年9月19日4

家から避難しなきゃいけなくてアスカを連れてキャンプ場に行くっていう夢です。
2017年9月19日2

キャンプ場でアスカを車から降ろして地面に置いたら、ふらふらっとお隣さんのところに行って、そこん家の犬の餌を奪って食べてた。
2017年9月19日3

ぎゃーやめなさい!!って怒ったところで目が覚めました。

***
最後の日、口(下顎と舌)に麻痺が出て動かせず、ものが全く飲み込めなくなりました。

水もダメ。もちろん痛み止めも飲めてません。

手足は最後まで動いてたから、悔しかったです。

アスカが死んだ日の翌日に最期の様子を綴りました。

落ち着いてから読み直して納得がいったら、アップしようと思って保存してた記事です。

明日載せます。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

空きスペース

家も車も広くなったような。

彼女はどんだけでっかい存在だったんでせうね。
アスカのいない日 

フォトムービー作りました。


アドちゃんはあんまり気に入らないみたい。

ハッピーエンディングがいいそうです。

何言ってんだか。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

セナのこととか

あんまり悲しくないんですよね。
2017年9月15日1
*15日16時撮影。

涙も出ません。
2017年9月15日2

終わったなぁって思うだけ。
2017年9月15日3

フルマラソンを走りきった清々しさはないけれど、やりきった感はあります。
2017年9月15日4

後悔はひつとだけ。
2017年9月15日5

それでも自分を責めるわけでもなくて、仕方なかったなって思ってます。
2017年9月15日6

ドイツ・オランダ人化してる?

アスカが元気な頃から、アスカを失うことが怖くて仕方ありませんでした。
2017年9月15日7

病気がわかって、もう治らない、アスカがもうすぐいなくなるってわかった時が一番辛かったです。
2017年9月15日8

”ペットロス”もあの時に全部経験しちゃったような。

どんだけせっかちなんだ、自分。
2017年9月15日9

セナもそれほど悲しんでいるようには見えません。
2017年9月15日8

弱っていくアスカを見てきて、何が起こったのかは理解しているみたい。

アスカの遺体がなくなってから初めて外出して戻った時↓
2017年9月16日探す

必死に探しているっていう感じではなくて、
2017年9月16日探す3

いないよねって確認しているようでした。
2017年9月16日探す4

そう、いないんだよ。もう。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

永眠

15日の午後3時(日本時間午後10時)アスカ、息を引き取りました。

私たちに寄り添い励まし続けて下さった皆さん、応援、ありがとうございました。
Smiling Asuka
11日撮影↑

あんまり悲しまないで下さいね。

アスカ、ようやっと苦しみから解放されたんで喜んでるはずです。

今は私もアドも悲しみよりも”よかったね”って気持ちの方が強いかもしれません。

頑張った。偉かったよ。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

***追記***
お花、お供え物は辞退させて下さい。お花、枯れるの見るのが辛いので。代わりにアスカの分まで美味しいもの食べて下さい。

お騒がせして

午前2時3時の変なテンションで前回の記事を書いてしまいました。すみません。

起きて冷静になると、いつ死んでもおかしくない状態なのになんで下血で狼狽えたんだろう?って。

恥ずかしい。

あの記事、削除しようか迷いましたが、皆さんのコメントがあったかいから消すのやめます。

タイトルの「血便」、鮮血が出たので、正しくは下血です。

今朝7時半に大発作を起こしてから意識がありません。
2017年9月13日

寝てるって言った方がいいのかな。
2017年9月13日

終末期なのにこんなにも穏やかに寝ていてくれて、救われてます。
2017年9月13日3

孝行娘だよ、アーたんは。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

血便

30分前、庭で血便。

血便っていうより、”血”が出た感じ。

量は少なかったけど、私のショックが大きくてしばらく立てませんでした。

新しく飲み始めた痛み止めのせい?

尿が赤くなるっていう副作用は書いてあっても血便の記載はなくて、ちょっとパニックです。

夜中だけどアドちゃんにLINE送っちゃった。

もちろん返事来ず。

血(便)が出る前の便も赤みがかってました。でもレバー食べたせいだって自分を納得させてて。

腸の異常?肛門の異常?

異常とかもういらないし。

イタイノ イタイノ トンデイケー グフォーーーーーーー(ロケット発射な感じで)。

効果音つけておまじない。
2017年9月12日夕方
*2017年9月12日午後7時撮影。血便は13日午前2時頃。

そんなんばっかり。ゴメン、アスカ。

!!!追記!!!
パニクった内容(↑)ですみません。
血便の原因で一つ思い当たることが出てきました。→→→座薬。肛門付近の腸を傷つけたのかもしれません。
うぅごめんよ、アスカ。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

夜勤明け

セナースと私、
夜勤明け

今日の午前中はアスカの調子が良くて、
夜勤明け2

ぐっすり寝られました。
夜勤明け3

さっき(14時)起きたとこです。

***
昨日は飲まず、食わず、出すもの出さず。
2017年9月11日2

息も荒い。
2017年9月11日3

救いは意識がほとんどなくて、ずっと寝ていてくれたこと。
2017年9月11日

キーラの臨終を思い出しながら、撫でてました。
2017年9月11日4

20時過ぎ、意識戻る。ご飯食べて、水も飲めました。

オシッコが出たのは23時近くになってから。

AM1時半にウンPをしに庭に出るも、途中で意識を失って断念。

2時半に再トライ→成功。

5時20分、大きめ発作。

***
間の悪いアドちゃん、バルセロナ出張です。
2017年9月12日

明日の夜戻ります。
2017年9月11日5

今の調子なら大丈夫かな。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。