ごめんね、ジャムちゃん

昨日の夕方散歩中にジャムちゃんが犬に襲われ、負傷しました。

傷は浅そうだったんですけど、老犬だし化膿したら大変と大慌てで病院へ。

優しい女医さんにすぐに診てもらえて、傷も浅いから縫わなくていいって言われてホッとしました。(涙

傷よりも襲われてショック状態になってないか、飛びかかられて転がった時に骨折していないか、丹念に診てもらって、大丈夫とのこと、安心しました。

傷です。
傷
消毒の為、毛が刈られてます。

昨晩。

ジャムちゃんとジャムちゃんの家族の皆さんに申し訳なくて
セナたんが添い寝しますね

なんで守ってあげられなかったんだろうってずっと考えていました。
添い寝係寝る

襲われた経緯:
ジャムちゃん、1匹で散歩中。うんPを片付け中に犬(セナくらいの大きさ)が接近。リードなしの犬です。(リードなしOKの場所)

挨拶をするのかと思ったら、急に相手が唸って飛びかかり、ジャムちゃんを押し倒しました。

悲鳴をあげたジャムちゃんを助けようと私が手を入れて、もしかしたらこの所為で余計に犬を興奮させて噛まれたのかもしれません。

相手の飼い主は遠くにいて、現場は見ていません。犬の喧嘩をする声を聞いて、口笛で犬を呼び戻して行っちゃいました。

***
ジャムちゃん、ごめんね。
ジャムちゃんごめんね

ほんとにほんとにごめん。
セナがてっぺん

猛省してます。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

12 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.16 11:11 | | # [edit]
ハラシ says...""
大変なめにあいましたね。
さぞや気にされてると思いますが、
その後のmiyukiさんの対応をみれば、愛情があふれてて
やっぱり犬を預けたいなぁと思いますよ!

あたしも悩み事や、どうにも解決出来ない事があって落ち込んだり…。
頑張れmiyukiさん!ついでにあたし!
2015.10.16 13:32 | URL | #- [edit]
Mirror Miroir says...""
こういう時何を申し上げても慰めにならんでしょうが、噛み癖のある犬をリード無で歩かせるドイツ人の神経、理解できません。

>口笛で犬を呼び戻して行っちゃいました。

怪我の治療代請求されるのを逃げたのでしょう。Miyukiさんの気持ちを思うと私まで落ち込みます。

プードル系は好みではないのですがジャムちゃんだけは可愛く思うようになりました。
2015.10.16 14:03 | URL | #- [edit]
chieko says...""
犬が襲われたら誰だって止めようとしますよ!
miyukiさんの行動は間違っていませんよ!

口笛で犬を呼び戻したって…謝りにきなさいよ(怒)
その飼い主を走って捕まえたいところだったと思いますが、ジャムちゃん達を置いたままにはできませんものね(>_<) 悔しいですね。

アスカたんもセナたんも犬に襲われていましたが、唸ったわけでもないのに突然襲ってくるって一体何なんですかね?!
犬博士に訊いてみたい。
2015.10.16 14:44 | URL | #- [edit]
ginsakurayoko says...""
う◯ち拾うときは無防備になりますよね。
東京では歩道や公園でお散歩してると横を通り過ぎる自転車に引かれるのが怖くて、う◯ちしたときは必ずワンコたちのいる場所を自分の前に置いて拾ってました。
後ろにいると危なくて、自分の目の届くところに無理やりでも動かしてリードを短く持って固定してました。
しかも相手の人も呼び戻しして何があったのか確認しないで帰っちゃうなんてひどいですね!
miyukiさんが守れなかったって悔やんでる気持ち、ジャムちゃんにちゃんと伝わってますよ。
2015.10.16 14:56 | URL | #- [edit]
雨 says...""
ショックですよね
ジャムちゃん、その後はいかがですか
心の傷になりません様に

ウチのポコも駒沢公園のドッグランでラブに襲われた事があります
何もしていないのに、突然ラブが走って来て襲いかかったんです
必死に助けようとしたんですが、どちらも全速力で走るので捕まえられなくて
ポコが逃げるのをしつこく追い回して何度も引き倒し、殺されると思いました
相手の飼い主は見ていたのかいないのか、姿も見せませんでした
日本にも非常識な飼い主はいます
例えノーリードが許されている場所であっても、他の犬や人に危害を加えたらペナルティを課すべきだと思います

ジャムちゃん、もう怖い事は無いから元気になってね
2015.10.16 15:11 | URL | #- [edit]
green apple says..."災難でしたね・・・"
ジャムちゃんが軽傷で何よりでした。

ちょっと前にセナちゃんが押し倒された事件といい、トラブルは身近にあるものなんですね・・・。

何かトラブルがあったときに飼い主が謝罪と責任を放棄するならば、ノーリードも考え物ですね。

気休めではく、miyukiさんのせいではないと思います。甘いものでも食べて、元気だしてくださいね!
2015.10.16 15:30 | URL | #- [edit]
ミホ says...""
口笛吹いて去るなんて、ありえないっでしょ!
ジャムちゃん可哀想に。不慮の事故ですからmiyukiさんのせいではありませんよ。
セナおねえちゃん、ジャムちゃんの癒し担当で頑張ってくれそう。

2015.10.16 19:23 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.16 21:00 | | # [edit]
miyuki says...""
鍵コメさんへ

返事が遅くなってすみません。ありがたい励ましを頂いてすごく元気になりました。(フルマラソン走れるくらい元気です。)あの日はショックでご飯も喉を通らず、眠れず、激しく落ちていました。
トイプーちゃんは骨折しやすいと聞いていたので、レントゲンを撮っている間は立っていられないほど血の気が引いてました。大きな怪我がなくて本当に良かった。
ちょっとの油断もいけませんね。。。猛省しました。

ハラシさんへ

あの後、ジャムちゃんのお母様にお土産やら手作りケーキまでもいただいて、大事な子に怪我をさせてしまったのに、良くしていただいて、恐縮しきりでした。
怪我も良くなってきているようでホッとしています。
励まし、ありがたかったです。エール交換てことで、ハラシさんも、もろもろ頑張れ〜〜。

Mirror Miroirさんへ

そういう人いるんですよね、わかっていたのに。。。後悔仕切りです。
セナが襲われた時はアスカを抑えるのに必死で助けにいけなかったんですけど、セナは無傷で、ジャムちゃんの時は助けに入って、噛まれました。。。下手に手を出した私が悪かったのかな。。。
プードル、賢いですよ。ボーダーコリーよりも賢いんじゃないかと思います。
2015.10.26 17:21 | URL | #BIEnVpUQ [edit]
miyuki says...""
chiekoさんへ

柴っこだったら倒されようが、ちょこっと噛まれようが大したことがなかったんですけど、か弱いトイプー、大変なことになってしまって、血の気が引きました。
相手の飼い主に文句言う時間も惜しくて、急いで家に帰ったんで、喧嘩があったことすら知らないかも。
いろんな犬がいていろんな飼い主がいるってわかっていたのに、なんてことをしてしまったんだろうって激しく落ちました。。。
幸い傷は浅く、元気に走れているようなので、ほっとしてますが、思い出すとまた落ち込みます。。。。

ginsakurayokoさんへ

犬を前に置いておけば良かったのか。。。そっか。。。
普段ジャムちゃんはおとなしい子で犬とトラブったところを見たことがないんで、すっかり油断してました。アスカの時はものすごく警戒するのに。
公園で散歩していると年に1度か2度、こういうのあります。銀ちゃん、さくらちゃん気をつけて!

雨さんへ

ラブ!!踏まれたり、噛まれたりしたら、大怪我しますよね。想像して怖くなりました。
犬同士パニックになっているから全然周りの声も聞こえないだろうし。
ポコちゃん、怖かったね。
アスカはやられたら、やり返すんで、そっちの方が怖いです。喧嘩ふっかけられないようにいつも注意してます。ジャムちゃんの時は油断していたんだと思う。本当に申し訳なかったです。

2015.10.26 17:34 | URL | #BIEnVpUQ [edit]
miyuki says...""
green appleさんへ

トイプーは骨折しやすいって聞いていたんで、骨折しなくて本当に良かったです。
柴っこだったら倒されようが噛まれようがそうそう怪我はしないんですけど、高齢のトイプー、獣医さんで大丈夫って言われるまで、どうしよう、どうしようって気が気じゃありませんでした。
ジャムちゃんのお母さんに気を使っていただいて、ケーキ頂きました。 ものすごく美味しくて、怪我させておいて申し訳ないって汗をかきつつ、堪能しました。(汗 

ミホさんへ

ありえない人ばかりです、ドイツ。
呼び戻し、口笛でやる人は結構います。私は口笛が吹けないんで、できないんですけど。

鍵コメさんへ

ありがたいお言葉、身にしみます。早く完治して、毛も生え揃うといいなって毎日祈ってます。ごめんね、ジャムちゃん。
2015.10.26 17:43 | URL | #BIEnVpUQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。