ぶらぶら

街でもぶらぶらしたい気分だったので、とりあえず電車に乗ってみた。
目的はどこでしょう

「チャイニーズガーデンに行こう」とアドが言うので
目的地はどこでしょう2

行ってみた。
犬と自転車禁止のサイン

。。。

すぐそばに犬OKの公園があったので、そっちを歩く。
tonarino kouen

街のど真ん中の公園ですぐ近くに道路も走ってるんですけど、
セナに挨拶する大型犬

リードなしの子達がたくさん歩いてます。
セナと挨拶する小型犬

うちの子はここじゃ放せない。

さらに歩くと。

旧ユダヤ人墓地の壁。
ユダヤ人墓地の壁
戦中にフランクフルトから追放され、殺害されたユダヤ人の名前と生年月日が壁一面に記されてます。

それから。

普段よく歩く街の中心地で”修道院”発見。
修道院入り口
”修道院”の回し者(?)のような人が是非中を見ていけというので、入ってきました。

見たかった修行僧(↓)はおらず。。。
修道院の壁が

折角なので蠟燭に火を灯してお祈り。
マリア像と蠟燭

アドちゃんはこういうのが嫌いです。祈ったからってどうなるわけでもないっていう超現実主義者。
蠟燭の火

だから見てるだけ。私は機会があれば寺でも神社でも教会でも祈っとく派。

***
アドの会社はいろんな国の人が働いていまして、フランス人も多いので、明日は会社で犠牲者の冥福を祈る集会があるらしい。

自主参加らしい。

アドが「行かない(理由:上の階に上がってまた自分のオフィスに戻るのが面倒臭い)」と言うんで
ひどい

「哀悼の意を見せてこい」と説教しました。
自重すべし

集会、ちゃんと行くのかなぁ。黙祷できんのかなぁ。。。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

4 Comments

shiba_yama says...""
こんにちは♪

私の祖母は、毎朝3時に起きて
1時間かけて寺まで歩き・・・
お寺で長い祈りをささげていました。
家族が起きるまでには帰宅するので、
家族はそれを知らずに過ごしていたそうです。
その子ども達は全く無関心でしたね(←うちの母も^^;)。
それでも、祖母が他界した後は
それまで無関心だった祖父が熱心にその寺に通っていました。
いろいろですよね・・・^^;

犬OKの修道院っていうのは意外ですね。
最近日本ではペットOKだった神社やお寺もNGになったみたいです。
お寺で犬を飼っているところは多いんですけどね^^
ペットの飼い方もほんとに多様になりましたから。

一枚目のアスカちゃんの左手がカワイイ^0^
2015.11.16 05:18 | URL | #- [edit]
ミホ says...""
犬okの修道院!さすがドイツですね。びっくり。
チャイニーズガーデンはなんでダメなのかしら。
日本は神社もダメになってきてますもんね。
そこまでする必要ないと思いますが。

アドちゃん、超現実主義、何となくオランダ人のイメージです^^
せめて席で黙祷してくれないかな〜。
2015.11.16 14:15 | URL | #- [edit]
ミホ says...""
1枚目のアータン、うつくしーー♡
2015.11.17 03:14 | URL | #- [edit]
miyuki says...""
shiba_yamaさんへ

家族で内緒で毎朝お参りするって素敵です。私、おばあちゃん子だったので、おばあちゃんエピソードには弱いです。コメントを読んでうるっときました。
建物内はさすがに犬はNGでした。このロウソクに火をつけてお祈りする場所は外だからいいよって。
神社は穢れを嫌うから獣はダメなんだろうなって思うんですけど、お寺もダメなんですね。

ミホさんへ

チャイニーズガーデン、特別綺麗ってわけでもないんですけどね。。。犬のフンを片付けない人が多いからですかね。
修道院、外の部分は犬オッケーでした。あんなところに修道院が!って場所にあったのでびっくりしました。
アドちゃん、結局黙祷に行かず。。。忘れてたとか。アドの同僚はエレベーターが来なくて黙祷に間に合わなかったとか。みんな適当すぎる!!!
2015.11.24 12:31 | URL | #BIEnVpUQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。