スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親孝行

孝行したい時分に親はなし。
孝行したい時分

金言ですね。

義父のことで身にしみました。
暖炉前でお座りセナ

アド実家に行くたびに、「来てくれてありがとう」って言ってくれたパパ。
暖炉の前でお座りセナ2

もっとちょくちょく遊びに行ってあげればよかった。
暖炉の前でばたりなセナ

猛省しまして、今またオランダに来てます。
暑がりだけどさびしんぼう

イースター休暇中なので、アドさんも。
ハッピーイースターなアド


犬って人間の死をどれだけ理解できるんですかね。

昨晩、オランダに着いたんですが、その時はアドパパの不在をそれほど気にしているようには見えず。
ごはんx2午後7時

でも今朝。
アドパパの部屋に2匹

気づいたら2匹はアドパパの部屋にいました。

パパのパパもういないんだよ。
ハンスはどこですか

いつか天国に行ったらまた会えるけど、アスカとセナはまだまだ天国行っちゃだめだかんね。
義父の死を伝え

わかった?
ママの話よくわかんない

良い週末を!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

-6 Comments

みか says...""
犬は人が居なくなったとか、亡くなったからもう会えないとかそういう概念がないみたいです。
その瞬間瞬間を生きているからでしょうね。

匂いが残っていると、
その匂いの記憶を辿るそうです。
ただそれだけみたいですね。

だけど
お義父さんのことが大好きだったから、
グランパの匂いするのにいない、
グランパはどこ?
いない。
あれ?あれれれ??

と思っているのだと思います。

匂いがするのにいないなー。といった感じでしょうか。


グランパはもう居ないんだよ
ってmiyukiさんが話しかけていたら
いつか
なんとなく受け入れて
なんとなくそうなのかー
と思うようになる気がします。

犬は私たち人間の空気を感じ取っていますものね。

犬は本当に美しい動物だと思います。
いつもその瞬間だけを生きてるから、
未来を思って不安に思ったりしない、
過去にしがみついたりもしない。

うつくしい犬が2匹もいてmiyukiさんはとても幸せ者だと思いますよ。

そういえばアスカさんとセナちゃんのパピーの頃はどんな感じでしたか?

うちのパピー柴はオスだからか
結構我がつよく頑固な一面もあります。
まあ柴犬ですし、そんなものなのかな?

アスカさんとセナちゃんのパピー時代のお話をいつかお伺いできたらいいなと思っています。(個人的希望なので、スルーして下さいね)

今週もよい週末を➹ฺ
2016.03.25 22:23 | URL | #k2/3fVuY [edit]
コタロウ母 says...""
ちょっと泣けてしまいました。
死への観念は人とは違うかもしれませんが
人の不在はわかりますよね…。
コタが、実家のポメが亡くなった後
実家に行く度に探していたのを思い出します。

うちの夫婦にはヒトの子供がいないのですが、老後は孤独死覚悟だなとか、チーン…てなるような事を考えがちでした。
でもコタが来てくれてから
コタとの想い出が助けになるだろうなとか
コタが待ってくれてると思ったら
寿命が来た時に怖くないだろうなとか
そんな事を考えられる様になりました。
ほんと親孝行な息子です。

自分の寿命を分けてでも長生きしてほしい
大事な大事な我が子。 
アスカたんもセナたんもコタも
優しいじぃじに見守られて、元気で健康に幸せに長生きしてくれんとあかんよ。

語ってしまいましたすみません〜
コメの返信ありがとうございます。
ご無理されないでくださいね〜。
次回広島にいらっしゃる事があれば
ぜひ息子で柴犬チャージをっ(笑
2016.03.25 23:07 | URL | #AYRMQa7Y [edit]
shirokumataro says...""
こんにちは♪

ちょっと泣いちゃいました(^^)


犬やその他動物は死を理解しているかはわかりませんが、大切な人が居なくなった時彼らも人間と同じように悲しみますよ。

何かのテレビ番組で見ましたが、最愛の飼い主が亡くなった途端その愛犬は真っ黒の犬だったのが真っ白になってしまったと・・・
飼い主の奥さんが旦那さんに代わり今まで以上に愛情を注いでいくと少しずつ黒い毛が戻ってきたと。

テレビなのでこのエピソードが真実か確かな証拠はないけど、どんな動物も密に接していると人間の感情と違っても何かを感じとって日々生活しているように思います☆
2016.03.26 03:08 | URL | #- [edit]
ティベママ says...""
空席の椅子・・・その人の不在を重く語っていますね。
イースター休みにオランダにいらしたmiukiさん孝行していますね。
お義母さんとADちゃんを大事にしてあげてくださいね。
たまには実家もご連絡を!
2016.03.26 06:33 | URL | #- [edit]
miyuki says...""
みかさんへ

一緒に住んでいなかったから、義父がいなくなった喪失感があんまりないみたいです。
一緒に住んでいたらもう少し反応があったのかなって思います。
言われてみれば、犬ってあまり過去にこだわりませんね。私、いろいろ引きずるタイプなので、もっと前を向いていかないとって思いました。
アスカの若いころの話、書いてみました。1歳過ぎだったからパピーじゃないですね。(汗
また今度パピー話書いてみます。セナは8ヶ月でうちにきたのでパピーの写真がありませんが、当時の飼い主さんのブログ「姫柴な毎日」(2012年6月〜2013年2月)にちょっと載ってます。

コタロウ母さんへ

コタロウくん孝行息子ですね!
私もそういう風に考えよう。多分アドの方が先に逝って私一人。アドには会えなくてもいいけど、天国で今まで飼っていたワンコたちに会えるって思えば、怖くないですよね、死ぬの。アドパパにももう一回会いたい。
広島、行きたいです!中学の時の修学旅行と新婚旅行(+アド家族)で2度行きましたが、また行きたいです。今度は尾道行ってみたいなぁ。
2016.04.13 14:38 | URL | #BIEnVpUQ [edit]
miyuki says...""
shirokumataro さんへ

色が白くなってしまった犬の話、私も聞いたことがあります。
寂しかったんだろうなぁ。
一緒に住んでいなかったので、ピーピー鳴くとかはありませんでしたが、アスカとセナ、義父の部屋で何かやってました。何してたんだろう?いいことだといいんだけど。いたずら??

ティベママさんへ

パパの椅子が空席ですごく寂しかったです。写真だけって。。。(涙
今週末アドがまたオランダに行きます。遺言書を受け取るらしい。
2016.04.13 14:42 | URL | #BIEnVpUQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。