スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キツネも参戦

ネズミ狩りしてるあの茶色い犬の飼い主さんどこだろう?

いないなー。

キツネだーーーー。
キツネに遭遇2

携帯カメラの望遠最大で撮ったのでブレブレですが。
キツネに遭遇

セナはキツネに気づいて、キュンキュン鳴いてましたけど、アスカは自分のネズミ狩りに忙しく、全然気づきませんでした。
キツネに遭遇するも

大物がいたのにねぇ。

***
キツネまで参戦し始めた野原のネズミ捕り大会。

まだまだ続いております。
ネズミ捕り大会はつづく

今年はネズミが多いような。
ネズミ捕り大会は続く2

餌が多かったのかな?

昼間は野ネズミの活動が活発で、リードなしじゃ散歩できませんが、夕方はあまり活動していないようなので、リードなしで散歩できます。
干からびたモグラの赤ちゃん

ネズミの生態にどんどん詳しくなっていくワタシ。
チェモグラかよ

ではでは。よい週末を〜!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

-4 Comments

chieko says...""
キツネ!!!
ペットとして飼われてるのでしょうか。
購入できるのですね!
私はキツネが大好きで、子供の頃から何回も宮城蔵王キツネ村に行っていたくらいなんです♪
尻尾が可愛いですよね。ツン♪と触ってみたいな。

いつかセナたんとキツネの共演が見たいです(笑)
Wキツネ。
2016.09.23 23:16 | URL | #- [edit]
まゆげ犬 says...""
こんなに身近なところにキツネがいるなんて!!

やっぱりセナちゃんアスカちゃんにとっては狩りの対象なのでしょうか・・・「なんか似てない?」みたいに意気投合とか、ないですかね?(笑)

よくよく見たらサンちゃんだった・・・なんてオチじゃないですよね?(笑)
2016.09.24 15:04 | URL | #WGj0Orxo [edit]
ティベママ says...""
北海道でキタキツネと遭遇しますが
感染症のエキノコックスをもっているので
接触は危険です。
昔アメリカの公園で野生のリスが寄ってくるのでカワイイなと
思っていたら、やはり感染症があるので危険と
いわれました。ペストや野兎病があるらしい。
ドイツは大丈夫ですか?
そうそう、ネズミもラッサ熱(日本では発症していない感染症です)とかレプストスピラとか
あるそうです。
ズーノーシス気を付けてくださいね!
2016.09.30 03:59 | URL | #- [edit]
miyuki says...""
chiekoさんへ

野生の狐です。。。ペットでは売ってないかと思います。犬猫販売禁止だから、狐系もダメかと。うさぎ、ハムスター、魚類、爬虫類はいいんですけどね。
狐、そうそう見られないから、次会えるのはいつかなぁ。次は望遠付きのカメラ持っている時に遭遇したいです。

まゆげ犬さんへ

いるとは聞いてましたが、この公園で見たのは初めてです。ラッキー。
山で一度怪我をして歩けない狐と遭遇して、大騒ぎでした。まだアスカ1匹しか飼っていない頃で、アスカが狐と戦ってしまって、大慌てで止めて。
動物園の狼とは意気投合してましたけど、狐は無理っぽいです。残念。

ティベママさんへ

ドイツ大丈夫なんですかね?実際に野生動物から人間・犬が病気に感染したとは聞いたことがありません。もちろん可能性はあるとは思いますが。
一番怖いのは狂犬病かな。犬たちは予防接種しているから大丈夫だけど、人間がね。。。
狐、遠くで見る分には本当に可愛かったです。華麗なジャンプに見とれてしまいました。
2016.10.03 21:26 | URL | #BIEnVpUQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。