ハンターセナの初獲物

1週間前はまだ雪景色でしたが、もうすっかり雪も溶けました。

午後の散歩中。
ビズラが4匹(1匹写ってない)、ダルメシアンが2匹、
RIMG0418.JPG
鳥の餌トラップにもひっかからず、さっそうと歩いて行く。

トラップに”がっつり”はまる、うちの2匹はリード付き。
RIMG0417.JPG
初対面の子と挨拶をするとき、リードを引っ張るとアスカが緊張して無駄にガウるので、リードを緩めに持つか、リードを手から放すかして様子を見てます。

この子は、未去勢。つい、目がいっちゃいます。
RIMG0419.JPG
ビズラは細くて下毛もないから、寒そう。

そう、フランクフルトはまだ寒い。夜は2度になります。昼間の天気はいいんですけどね。

ぼーっと歩いていると、セナが
RIMG0432.jpg
セナ「セナがね捕まえたの」
私「ん?」

ぎょ、カタツムリ、まじ?、とか思いながらも、「初獲物じゃん、セナ。すごいすごい」つい褒めてしまう私。
RIMG0436.JPG

セナ「セナすごいの」“うはうは”で獲物で遊びます。(遊ぶ=獲物の上に寝転がる)
RIMG0439.JPGRIMG0440.JPGRIMG0441.JPG

カタツムリって臭かったっけ?
鳥の死体や馬糞の上に寝転がるのはアスカ。。。

カタツムリ、カリカリ。食べません。噛み心地を楽しむだけ。
RIMG0444.jpg

セナ、君はもう立派なハンターだ。
RIMG0405.JPG

タウナス山では頭蓋骨を見つけたり(2月22日記事)、セナはなんだかちょっと不思議ちゃん。

アスカの写真があんまりないので、春っぽいのを。(去年の写真です)
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。