オオカミ以外の動物ともふれあう

引き続きサバブルクの動物ふれあい公園のハナシです。

入園料は大人7ユーロ、犬は無料。
安いだけあってゾウやキリンのような大物はいませんでしたが、犬が入園可で、オオカミがいればもう大満足です。

動物の囲いが広くて、動物たちは幸せそうでした。
P3313028.JPG
が、遠過ぎて動物が見えにくい。後ろはバイソン。

餌付けできる動物たちはフレンドリー。犬にも慣れてます。
ロバ。
P3313057.JPG


P3313070.JPG
セナ、羊にはびびりませんでした。

ウール豚です。『脂がのって美味らしい』アドちゃん談。
P3313050.JPG

馬。ドイツ人、馬が大好きです。女の子の筆記用具なんかに馬の絵がついてたりします。
P3313078.jpg

ではでは昨日のクイズ(「セナが一番怖がった動物は?」)の答え:
P3313030.jpg
七面鳥でした。

びびりながら見ているセナの前で、羽を広げた七面鳥。
P3313033.jpg

セナはダッシュで檻から離れて、離れた所で本気吠え。

あんまりしつこく吠えるので、私に叱られたセナ。
P3313035.JPG
七面鳥をにらむ。

今年のイースターは本当に楽しかったぁ。
P3313179.jpg

セナには初めての体験ばかりで、緊張(びびり)の連続で楽しくなかったかも。
いろんなものを見て経験して、未知の物でも怖がらなくてもいいということを学んで欲しいです。

コロスケさんに頂いたお雛様。瀬戸では4月3日まで飾ると聞いたので、今日まで飾っていました。ずっと飾っていようかな。セナもアスカもお嫁にはいかなくていいです。
ずっと一緒にいようね、セナ、アスカ。
P4023230.JPG

この後、私が「待て」を解除した瞬間、がさつな姫(=セナ)は屏風を踏み倒し、女雛を蹴散らして、私(=おやつ)のところへ。
壊れませんでしたが、お雛様、ごめんなさい。もうセナのそばには置きません。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。