ドイツでドッグショー② 引退と再出発と日保展

昨日の続き。

ドイツチャンピオンのあとは、別の国でもタイトルをとって、インターナショナルチャンピオンを目指す道もあったんですが、「もういい」という気持ちが強くなり、引退させました。

いろいろな国に遠征して、ポイントをゲットし、インターナショナルチャンピオンになっている犬もたくさんいます。例えば、ショウキ君。
RIMG3017.JPG
8カ国でチャンピオン。飼い主が旅行好きなので、ショーと旅行をかねてキャンピングカーでヨーロッパ中を遠征してます。

でも、どうせ出るなら日保展に出たい。。。

ヨーロッパでも年に1度日保展が開催されます。2010年、11年はイタリア、12年はドイツ、今年はスウェーデンの予定です。

2010年と2012年、日保展で成犬雄1席、B.O.Bだった犬。
RIMG1169.JPG

アスカは体高が高過ぎて、日保の展覧会には出てもいい評価は頂けません。
そんなのでドイツチャンピオン?、と笑われそうですが、ドイツのショーでは普通サイズは測らないので、なんとか5ポイント獲得できました。

日保の展覧会に出たくてアスカを飼い始めたのに、結局2度(幼稚犬の時に出た富山展とイタリア展)しか出陣できなかった。。。

出られないけれど、参加したい。

去年、日保展がドイツ開催だと知った時、もう我慢しきれず、大会運営の人に自分から連絡をして、通訳として参加させて頂きました。

通訳兼雑用係をしながら、何度「いいなぁ」と思ったことか。。。
P9301477_2.JPG

歩様審査で、じゃりの上を歩くのを嫌がる子が多かったので、「うちのアスカならこんなん余裕」とか「うさぎ狩り審査があったら。。。」なんて妙なライバル意識も持ってみたり。

大きく育ったものは仕方がないです。それにショーはただの趣味で、アスカが健康で長生きしてくれれば万々歳です。
PC261736_2.JPG
オランダの海辺。去年のクリスマス。

一緒にショーに出て、本当に楽しかったし。ありがとうアスカ。
P8181300_2.jpg

…とか言いつつも、日保展に出たい。しつこい性格です。

そしたら、縁あってセナが家に来ることになりました。
P1011630_2.JPG
セナがまだ瀬戸にいる頃の写真です。去年の11月末。

欧州の日保展で1席目指すベ。

ついでにドイツ最大のドッグショー秋のドルトムントでB.O.B(柴犬の中で1位)目指すベ。

盛り上がっているのは私だけですが。

ところでオランダ人が熱くなるもの:
P4100219.JPG
コイン集め。

30ユーロ記念コインを30ユーロで手に入れたと熱弁。犬にコインの魅力を語る。
P4090184.jpg

30ユーロコインをかじる期待の星、セナP。
P4090192.jpg

セナと再出発です。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。