鉄槌

正拳突き。
ウラ拳。
回し蹴り。
かかと落とし。

どれもやったことはないけれど、今ならやれそうな気がする。
山2.jpg

うちのオランダ人に鉄槌を下したい。
山3.jpg

ロザママさんに「喧嘩しないでね」と2度も釘を刺されたので、抑えますが、じゃ、なかったら*%$#@☆*でした。
山散歩.jpg

***
昨日の続きです。

マラソン大会の後、ロザファミリー様ご一行と一緒に帰りました。近所の公園で開催だったので、公園の中を皆で楽しく歩いて家に向かっていたんです。

歩くのが早いアドが一足先に家に着いて、セナをロングリードに繋いで出してきました。
セナはヒート終盤でオスに対してナーバスになっていて、オスとの接触は避けていたのに、余計なことを

留守番終了、マミィが帰ってきてハッピー、大好きなロザファミリー。興奮したセナが飛び回って、ロザ君のリードと絡まってしまいました。

絡まって動けない上にオス(ロザ君は去勢しています)がそばにいることに気づいて、セナは大パニック。

ガウガウ、ギャギャン、ガブーとロザ君の首根っこに噛みついてしまったんです。。。(涙

噛んだままはなさず、こっちまでパニックになりました。

ロザ君はやられてもやり返さず、こらえてくれて。(涙 

毛が密集している部位で、ロザ君に怪我はなかったとロザママさんが言って下さったんですが本当に申し訳なくて、オランダ人、切腹しろ。(憤怒

***
家に入ってから、玄関ですぐにセナを叱りとばしました。

セナに対してこんなに怒ったのは初めてです。

説教後、5分経っても玄関先で固まったままの2匹。
もう怒らないで.jpg

もう怒らないから大丈夫。
悪いのは.jpg
だって全ての元凶はアホアドだから。

そして。

ここで終わらないのが、うちのオランダ人。

私がセナを叱っている間にお風呂を湧かして、ひとり昼風呂始めちゃったんですよー。

18km走って汗だくの嫁を差し置いて、風呂か。しかも私、1時間後に仕事が始まるんすけど。

アドは長風呂です。30分は出てきません。。。

アドが風呂に入っているうちに私はセナの散歩にちゃちゃっと行って、急いでシャワーを浴びて。。。

なんとか仕事(ドイツ語の授業)に間に合ったと思ったら、寝室から奴のいびき。

授業の邪魔です。

***
こんな人に10日から2週間大事な娘の世話を頼まなくてはいけません。
怒られた.jpg

非常に心配です。。。
はんせー.jpg

最後にロザ君、ロザファミリーの皆様、本当に申し訳ありませんでした。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

19 Comments

こまちママ says...""
はじめまして。
いつも楽しく拝見しています。
なぜ、男の人(特に旦那という生き物)は
余計なことばかりするのでしょうね~?
そして、肝心な事は全然やってくれない。
どこも同じだなと、つい笑ってしまいました。
あすかちゃんもセナちゃんも、本当に可愛いですね。
家の子、ちょっとセナちゃんに似ています。
2014.10.05 01:25 | URL | #79D/WHSg [edit]
うっしー says...""
それはそれは、ロザくんもセナちゃんも本当に災難でした…。こういうことって、飼い主がいくら気を付けても起きてしまうことってありますよね。
でも、セナちゃんに噛まれても反撃せずこらえてくれるロザくんって、やっぱりジェントルマンなんですね。
それにしても、元凶?のアドちゃんの変わらぬマイペースぶりには、やっぱり笑ってしまいます。
2014.10.05 03:02 | URL | #79D/WHSg [edit]
フクラク母 says...""
ロザ君、なんて男前なんでしょう。
ロザ君でなければ、あわや大乱闘、流血沙汰だたかも知れない!なんて考えちゃうと
アドサんにブチキレるの分かります。(笑)
固まったままのアーたんとセナたんが、いじらしい・・・。
2014.10.05 04:14 | URL | #79D/WHSg [edit]
ゆうゆ says...""
Miyukiさん、大変でしたね。
じっとガマンしていたロザくんの表情が浮かびます(>_<)。
パニックになっちゃったセナちゃんを許してあげてくださいね。
アドさんも悪気があるわけでもなく、アクシデントですよね。
我が家の愛犬も首輪が外れたワンコに脇腹噛まれて、3針縫うケガをしました。すぐに抱っこすれば、防げれたかなぁと悔やみました。
また元気なロザくんを見せてくださいね。鳴り物に怯えて中途半端な耳が可愛かったです。^_^
2014.10.05 04:28 | URL | #79D/WHSg [edit]
asamichiko says...""
セナたんの前に立つあーたんが健気で…
セナたんにも罪はないですしね
ロザ君も 痛くなかったのか
我慢したのか 後者だとしたら
ロザ君男前過ぎる
ん~やっぱ アドちゃん猛反省してください!^^
楽観的というか、えっと良いフォローが浮かびません
何事もなく平和で留守番お願いしたいですね。
2014.10.05 10:16 | URL | #79D/WHSg [edit]
かのこ says...""
2014.10.05 17:17 | URL | #79D/WHSg [edit]
SAKURAKO says...""
こんにちは!
セナちゃんとロザくん災難でしたね(>_<)
もしかして、人間のオスは危機管理能力が低い生き物なのかも知れません。
うちの旦那さんが愛犬のリードを持って散歩中、
ノーリードの犬が愛犬めがけて「鼻に皺を寄せて、牙を見せ」突進してきた時に、
ただ立ちすくしてるだけでした(-_-)
数メートル離れた所にいた私はかけ寄りながら、
旦那に「さくら子抱け!」、
ノーリードの飼い主に「リード着けろ!」と怒鳴ってましたがキョトンとしてました。
愛犬も相手の牙を見て応戦体勢に入って緊迫してましたが、見てるだけです。
無事に愛犬を確保して、ノーリード犬を見たら飼い主がリードと口輪を装着してました。
普段から口輪を持ち歩く様な犬をノーリードにしてる飼い主とボーとしてる旦那に憤怒しましたが、
旦那さんは「大丈夫だと思って」って微笑んでました。
その微笑みで人間のオスとメスでは行動学的に相違する生き物なんだなって。
今はどう行動して欲しいかを普段から伝えるコウルサイ嫁です(-_-)
2014.10.06 00:25 | URL | #79D/WHSg [edit]
雨 says...""
あ~あ
アドちゃん、やっちまいましたね・・・
ロザくんの忍耐とロザママさんの優しさに感動
そして玄関で怒られたまま固まる柴姉妹の可愛さに胸キュンです
ロザくんにもセナちゃんにも怪我がなくて本当に本当に良かったです
人間のちょっとした不注意や無神経が元で
犬が思わぬ事故に遭ってしまう事ってありますよね𕾕
ウチのおやぢは昔、先代の女王様を連れて1人で散歩に行き𕾘
喉が渇いたとかで犬をコンビニの傘立てに繋いで自分だけ入店
レジに並んでいたら入り口の自動ドアの開く音に続いて
ガチャガチャガシャーンという金属音
振り向くとそこにはスチールの傘立てを引きずったマルチーズが
激怒に吠えまくりながら仁王立ちしていたそうです𕾼
コンビニの前は交通量の多い道路だったので、もし道に出ていたらどうなっていたか
まじでおやぢに殺意を覚えました・・・
今回の反省が生きてmiyukiさんの帰国中しっかりお留守番できます様に
2014.10.06 09:01 | URL | #79D/WHSg [edit]
ロザママ says...""
コメント出遅れてしまいましたが、ロザは変わらず元気です。ご心配おかけしました。
あの日、マラソン大会で、娘も商品券をゲットし、私も息子もなんだかまったりな幸せ気分でMiyukiさん宅前で、バイバイをして・・・。なんて考えていたところ、セナちゃんをアドさんが連れてきてくれたのです。私この時に、感動しました。ここのところ、ヒートでセナちゃんはお留守番が多くてきっと寂しかったに違いありません。だからこそ、アドさんが家からつれてきて下さったんだと思いました。娘の寂しい気持ちがわかる父親なんてそういません。
そんなことを考えていたら、あっという間にセナちゃん、とロザのリードが絡まってしまい、ほどこうとしたその瞬間、がぶっとセナちゃんの後頭部が見えました。まさかの出来事に呆然としたロザファミリーでしたが、ロザはきっと冷静だったと思います。あまり興奮していなかったんです。そして、ガウッともしなかったのです。きっと、勇ましい妹にしてやられた兄のような・・・。帰りの車の中でうっすら右目から、涙のようなものが出ていましたが気のせいでしょう。(笑)今日もいつもどおり近所のスタバ前でお茶がしたいと駄々をこね、素敵なあ姉さんに頭を撫でてもらい、ご満悦のロザでした。
Miyukiさん、ご心配なく!!!セナちゃん、アドさんドンマイです。アスカちゃん、またね。
2014.10.06 14:27 | URL | #79D/WHSg [edit]
かのこ says...""
今日もロザくん元気でよかったですね!
やっぱり犬同士、思わぬアクシデントが起こるときありますよねー。
セナたんは元気ですか?
2014.10.06 16:10 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
こまちママさんへ
はじめまして。初コメントありがとうございます。
男の人、特に家のはひどいんですが、何にも考えてないですよねぇ。先を見越すってことができないみたい。。。で、全然反省もしないから、また同じことを繰り返して、嫁がぶち切れるみたいな。
今回はほんとロザ君に申し訳なかったです。
2014.10.10 00:47 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
うっしーさんへ
ロザ君、セナの倍ほどの体重があるし、本気を出せば、セナなんて吹っ飛ばせたと思うんですが、噛まれているのにこらえてくれました。ほんと優しいお兄ちゃんです。
アド、全く反省していません。なんで喧嘩になったのかもわかってなかったという。。。私不在の2週間、何事もなく過ぎますように。(祈り
2014.10.10 00:52 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
フクラク母さんへ
ええ、ロザ君でなかったなら、流血の惨事でした。喧嘩が始まっても止めるわけでもなく、突っ立ってみていたアドちゃん。ロザファミリーの皆さんがいなかったらその場で私vsアドの第2ラウンドが始まっていました。
セナを叱っている時からアスカがセナのそばに寄り添って、そのまま2匹揃って固まってしまって。可愛過ぎて、荒れていた気持ちがほんわかしました。
2014.10.10 00:55 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
ゆうゆさんへ
犬の喧嘩、止めるって難しいですよね。早くしないとって焦ってしまって余計に止められなかったりで。
ゆうゆさん家の愛犬ちゃん、大変でしたね。もうすっかり傷は癒えましたか?
セナはパニックになりつつも噛んでも相手が怪我しないところを狙ったのか、毛の多い首根っこを噛んでいました。ロザ君が本気出せばセナなんて瞬殺なのに、我慢してくれて、ほんとうにありがとうって気持ちでいっぱいです。
ロザ君、鼓笛隊のドラムにびびり、ファミリーの皆様にだかれていました。ほんと優しい柴男君です。
2014.10.10 01:15 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
asamichikoさんへ
アドにフォローはいりません。いやー思い出すと怒りが再燃します。
ロザ君本当にごめんね。血は出なかったにせよ、けっこう痛かったと思います。男気あふれるロザ君の爪の垢をうちのオランダ人に飲ませたい。
アスカ、怒られてしょぼくれるセナの前に座って、セナを守っていました。アスカは本当にいいお姉ちゃんに育ってくれました。(涙
2014.10.10 01:23 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
SAKURAKOさんへ
とっさの判断が遅いですよねー。全然対応しきれてないっていうか。。。10日からの2週間の帰国がほんともう心配で。楽しいはずの日本滞在が、アドのせいでリラックスできません。ペットホテルに預けた方がずっと気が楽だった。。。
犬のご飯から散歩コース、時間、おやつ、etc細かく指示を書いている所です。5年も犬を飼っていて、なーんにもわかっちゃおらんのです、アイツは。。。
2014.10.10 01:36 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
雨さんへ
ほんと、何も考えずに行動しちゃいますよねぇ。日本人の男の人はそんなことはないって信じていたのに、雨さんの旦那さん、大事な愛犬を傘立てに繋いじゃったんですか?!
可愛いから盗まれちゃいますよー。事故も怖いですよねぇ。
2週間も帰国するんじゃなかったって今更後悔中。1週間にしておけばよかった。。。心配過ぎる。(汗
2014.10.10 01:40 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
ロザママさんへ
その節は本当に申し訳ありませんでした。ロザ君に怪我がなくて本当に本当にほっとしました。セナがあんな風に犬相手にキレたのは初めてです。アドがセナを家から出した時、すぐに止めていれば良かったものを、留守番だったセナを散歩に連れて行くのかと勘違いして、止めなかったんですよねぇ。一生の不覚です。
アド、ドンマイっていうか、最初っから全然気にしていないので、頭にきます。気にしないから反省もせず、同じ過ちを繰り返すんです。。。旦那がオランダ人でごめんなさい。(涙
2014.10.10 01:44 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
かのこさんへ
動物だもの、油断大敵ですよね。
セナ、ヒートも終わって、元気にしています。オスに対してナーバスになる時期も大分終わって、いつも通りのセナになってきました。
いつも私のそばで寝ているセナが私のいない2週間どんな風に過ごすのか気になるところです。夜泣きしないかな?
2014.10.10 01:46 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。