犬の保険

アドちゃんは活字中毒。
活字中毒.jpg
週刊誌を3誌、月刊誌3誌を定期購読+土曜日はお楽しみのオランダ語の新聞を買います。

本は滅多に読みませんが。。。

時々、雑誌の記事から役立つ情報も見つけてくれます。
↓↓↓
『犬の世界』の記事「犬の飼い主の損害補償義務について」(p19)
ドイツ民法典の第833条:「動物が人間を殺したり、怪我を負わせたり、財産に損害を与えた場合、飼い主に損害補償の義務がある。」
犬の.jpg

「噛む」という直接的な被害だけでなく、交通事故の原因となった場合にも損害補償の義務は適応されます。
損害の大きさによっては賠償金の額が「億」単位にもなりうるので、4つの州で犬の飼い主が保険に加入することが義務となっているそうです。

知らなかったわ。。。

大慌てで、セナを保険に入れました。
安心.jpg
*アスカはパピー教室に入る時に保険加入が条件だったので、既に保険加入済みでした。

さて、保険の内容ですが、
どんな?.jpg
1頭につき年70ユーロで約1億円まで損害を補償してくれるというものです。

そうそう大きな事故を引き起こすということはないとは思うんですが。

例えば、いつもの犬用野原。
真ん中は犬と犬の飼い主が多いんですが、
真ん中.jpg

端っこの方は自転車もジョギングの人も通ります。
自転車.jpg

自転車が来た時は、なるべく2匹を捕まえておくようにしています。
人様.jpg

ただ「疾走スウィッチ」がオンになっている時に自転車の前に飛び出すこともあるかもしれません。
スウィッチ.jpg

今までは事故はなかったけれど、
大丈夫.jpg

“絶対”はないですよね。
柴.jpg

とにかく、うちはこれ↓で破産せずに済む。
契約書.jpg

ところで。
保険.jpg
ドイツ人、「うちの子は大丈夫!」と自信満々な飼い主さんが多いんで、保険入ってなさそうな感あり。

キーラ、入ってないでしょ?
キーラ.jpg

では良い週末を!台風に気をつけて下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

4 Comments

たけちな says...""
いつもコメ返しありがとうございますm(__)m
犬の保険今は色々ありますが、日本はまだまだ種類も少なく取り扱いも少ないです。少し前に伸びるリードで
飛び出してきたワンコを轢きそうになりました(T_T)
狭い日本、狭い道路で伸びるリードでお散歩が当たり前っておかしいですよね。コマンド訓練されているワンコもかなり少ないです。可愛いワンコのために、事故にあわせない義務が飼い主にある気がします(T_T)
失礼かもしれないですが、アドさんは、可愛らしく、楽しい方のようですね。
柴犬さんはこびこびでない性格が堪らなく可愛い(^-^)
2013.09.01 02:01 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
たけちなさんへ
いやいやこちらこそ、いつもコメントありがとうございます!船橋のことを想像しながら楽しく読んでます。
伸びるリード、危ないですよね。人通りの少ない公園なんかならいいのかもしれませんが。もし、飛び出してきた犬を轢いてしまったら、轢いた方が悪くなるんですかね??
アドちゃんに関しては「失礼」とか全く気にしないで下さい。可愛くはないですが、面白い?変なオランダ人です。
私も柴犬のこびない性格、大好きです。
2013.09.01 10:34 | URL | #79D/WHSg [edit]
あずき says...""
生命保険+噛みつき保険とかは日本でもあるけど、他の原因での事故保証とか迄はあまり聞いたことないわ。
さすがにドイツですね。
私もリード抜けしちゃったワンコを危うくひきかけた事があります。
ちゃんと停まれたからお互い助かったけど、いざという時の保険整備、こちらでも進めてほしいです。
2013.09.01 12:31 | URL | #79D/WHSg [edit]
miyuki says...""
あずきさんへ
生命保険とかあるんですか?!ちょっとびっくりしました。
あずきさん、犬を轢かなくてよかったですねぇ。動物を轢いちゃうのは本当に嫌です。
ドイツで保険に入る時、柴犬という犬種が珍しかったのか、いろいろと聞かれました。闘犬か?とか大きさとか。飼育経験があると言ったら、少し安くなりました。年70ユーロで、それほど高くなく助かってます。
2013.09.02 07:29 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。