オアシス

住めば都と言いますが、6年目突入のドイツ生活、未だドイツ愛育めません。
楽しみと愛の都市

動物保護もBIO(オーガニック)に対する情熱もすごいと思う。
きょうはゼロ殺

2週間以上休みをとってもオッケーな労働環境もすごいと思う。
たのしいねうれしいね

だけど、やっぱりドイツ人の性格にどうもこうにも受け入れがたい。

他人への思いやりだとか気遣いが無さ過ぎなんですよね、あの人たち。

だから。

ロッちゃん宅に招かれて、セナの誕生日を一緒にお祝いしてもらえたりすると、
オメデトー我が妹よ

ありがたさが心に染み渡ります。
ケーキ
手作りバースデーケーキ。この後、真ん中に肉がのりました。

さて。

ロザとアスカですが、なんだかアスカがちょっと不機嫌で。
最近しつこい
ご飯がなかなかもらえず、機嫌悪。。。

ロッちゃん、ふて寝。
ロザのふて寝

ロザファミリーの皆さん、ほんとにいつもありがとう。
うさぎに夢中

ドイツ生活で荒む心を癒してくれるオアシスです。
ここんちの

入り浸ってごめんね。。。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

4 Comments

asamichi says...""
ロッちゃんガンバ!^^
あすう が冷たいのかあ きっとたまたまだぞ
じゃなきゃ、もしやもう尻に敷かれてるとか^^
きっと日本を離れないと日本の良さ日本人の良さに気付けないんでしょうかね。
2015.06.10 15:37 | URL | #- [edit]
キーロ says...""
遅れましたが、セナちゃんお誕生日おめでとうございます!
セナちゃんの後ろ頭かわいいです。
ロザくん家は居心地良さそうで、いいですね〜!miyukiさん家もロザくん家も、広い庭があるのが羨ましいです。マンション住まいの私からすると、庭で柴と遊ぶのが夢です〜(^O^)


日本人特有の気遣いは、やりすぎと思うこともあるけど、全くないよりはいいのかも…。ドイツは(オランダも?)基本的に個人主義なんですかね。よかったらその辺のドイツエピソード(愚痴?笑)も聞かせてもらいたいでーす(^_-)b
2015.06.10 17:59 | URL | #- [edit]
Tomoko says..."共感します〜!"
こんにちは。毎日楽しく読ませていただいてます。
私はドイツ人と結婚し13年ドイツの田舎に住んでいました。(今は、仕事の都合でアメリカに赴任できています。)
ドイツ愛、私も育めません、未だに。子供がドイツ学校に行っているのですが、その小さなコミュニティーも正にドイツそのもの。
ドイツにいる間は、毎日いつ仕掛けられるわからない攻撃に備えて、いつも戦闘態勢にいるようなストレスを感じていました。ドイツ人って、他人に対しての干渉、激しくないですか?自分の非を認めず、明らかにフツーそこで謝るだろう!ってところでも"ich kann nichts dafür." ですし。
サービスについては、概念からしてもう違い過ぎ、と思いませんか?お店では「あのぅ、ここでお金払ってもよろしいですか?」って感じですし。
犬を散歩していてケンカになったこと数知れず。アメリカに来て、いかに自分がドイツでストレスを感じていたのか気づきました。
なんか、愚痴ばっかり書いてしまいましたが、みゆきさんなら、わかってくれるかなぁ〜と思って投稿しちゃいました。
また、楽しい記事、楽しみにしてます!
2015.06.11 12:45 | URL | #- [edit]
miyuki says...""
asamichiさんへ

日本にいた時は外国いいなって思っていましたが、海外に出て約8年。ビバジャパンです。ほんと日本はすごい。アドちゃん早く定年にならないかなぁ。

キーロさんへ

ありがとうございます。
庭、いいですよね。ボール遊びも好きなだけできます。
手入れが大変ですけど。(あんまり手入れしてませんが)
ゲルマン民族は自己中でほんとわがままですよ。昨日も赤信号で横断歩道を渡って、ひかれそうになって、道路でブチ切れているおっさんを見ました。赤信号渡ったあんたが悪いって言いたかった。

Tomokoさんへ

はじめまして!ドイツ人でもドイツ人嫌いな人っていますよね。(笑 干渉してくるのに我慢ならないって。
そうそう油断しているといきなり攻撃されますよね。わかるわかる。
あんまりにもそれがストレスなんで、人に会わないように朝早い時間に散歩に行ったり、山に行ったりしてます。
ドイツに長く暮らすと、日本人でもドイツ人に毒されて、ドイツ人化する人いませんか?そういう人間にはなりたくないと日々気をつけてます。
2015.06.27 08:21 | URL | #BIEnVpUQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。